カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

【サイン入】滝沢広写真集 : HIROSHI TAKIZAWA : MASS

【Photographs by】Takizawa, Hiroshi(滝沢広)
【出版社】Newfave 2015年, First edition of 300 copies.
【装丁】Hardcover(ハードカバー)
【ページ】76 pages with col. illus.
【サイズ】34.3 x 23.2 cm
【状態】A : New : サイン入
日本の写真家 滝沢広(Hiroshi Takizawa)の写真集「Mass」です。滝沢くんの写真を見てて頭に浮かぶのがいつも質という言葉。それは、質量の質であり、物質の質であり、質問の質であり、本質の質でもある。ま、質屋の質かもしれないけど。組み合わされた大小さまざまな写真は綴じられ、まとめられる事で、ギリギリ本の形態を保ちながら、写真というか写真集という物質性の可能性を切り開こうとでもしてるようだ。面白い。後、2015Paris Photo First Photobook Awardのショートリストに選ばれている作品集でもあります。

【サイン入】滝沢広写真集 : HIROSHI TAKIZAWA : MASS

価格:

7,800円 (税込 8,424円)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

滝沢広の『Mass』は、彼が近年制作している石やコンクリートをモティーフにしたシリーズ、とりわけ建造物における鉱物質を被写体としたものを主に新たに解釈を加えた作品集です。

滝沢は独自のフェティシズムによって撮影したイメージをプリントした後、切る、重ねる、たわませるなどの行為を施し、再現とは異なる形へ変容させます。平面化することで質量の変化したイメージを新たな形で3次元化することによって、鑑賞者の記憶や知識に、視覚的、体感的に訴える作品を制作しています。

被写体である堅牢な建造物を構成する石材は、自然由来の物質を主な原材料としています。それらは人為的に切り取られ、人工物へと変容し、複製され、異なる質を獲得します。そういった物質生成の過程は写真生成のそれとも似た営みであり、物質およびイメージ生成における変化の過程に着目することは、滝沢の制作に対するアプローチにも見られるものです。

『Mass』はそうした滝沢の制作手法と物質とイメージの関係に加え、本作りのプロセスに焦点を当てて作られています。2種類の質感の異なる紙一面に多様なサイズの写真を配置、カットした後、それらを重ねた特殊な製本が施されています。情報の圧縮された書物を構成する紙もまた、切断、加工、変容、複製といった変化の過程を経ています。結果的に『Mass』はページ毎に異なる質量を持った本となり、視覚体験として新たな空間の広がりを含有しています。

ページトップへ