カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

ミケーレ・シビローニ写真集 : MICHELE SIBILONI : FUCK IT

【Photographs by】Sibiloni, Michele(ミケーレ・シビローニ)
【出版社】Edition Patrick Frey 2016年
【装丁】Softcover(ソフトカバー)
【ページ】128 pages with col. illus.
【サイズ】25 x 17.7 cm
【状態】A : New
イタリアの写真家 Michele Sibiloni(ミケーレ・シビローニ)の写真集「FUCK IT」です。
売春婦に乞食、ポン引き、酔っぱらった駐在員や地元民、1日1ドルの低賃金で働き詰めの警備員、老人、孤児、わんぱく小僧、チンピラ、バッタ売り、警察、NGOの労働者、いかがわしい祈祷師。
「まるでメキシコのティファナのようだ」ー ある平和部隊のブロガーがウガンダの首都カンパラにある安いバーのあるエリア、カバラガラのことをかつてこう言いました。
ウガンダは国際社会に対して援助・開発に対して責任感のある、革新的な場所としてその場を提供し続けておよそ30年程になります。
ウガンダは70年間の植民地統治の後に7年間の独裁国家が続き、その後8年間の内戦の後に1986年に世界でその名が浮上してきました。それはエイズ感染拡大の発生地としてでした。まさかそれが都市生活者たちの常軌を逸した乱交が原因だったことは普通は想像出来ないでしょう。

この写真集に収められている辛辣なバラエティに富んだ写真の数々は見る人に、このような美しい恐怖に対しての自然な反応として同情や憐れみ、嫌悪感、疑問といった様々な感情を呼び起こすことでしょう。

ミケーレ・シビローニ写真集 : MICHELE SIBILONI : FUCK IT

価格:

4,968円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る