カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

トーマス・クランク写真集 : THOMAS KREMPKE: DAS FLUSTERN DER DINGE

【Photographs by】Thomas Krempke(トーマス・クランク)
【出版社】Editions Patrick Frey 2017年
【装丁】Hardcover(ハードカバー)
【ページ】629 pages with col. illus.
【サイズ】22 x 16.5 cm
【状態】A: New
2008年、スイス人アーティストの Thomas Krempke(トーマス・クランク)は写真を毎日撮り始めました。
彼は撮った写真をプリントし、ノートに貼付け、写真について文章を書きました。結果としてそれは彼の知覚したものの記録であり、写真日記であり、見たものの製図となりました。彼は偶然いた場所どこでも、偶然出会ったものなんでも写真を撮り、そこに何も取ったり足したりしませんでした。
写真に写っているのは驚くような出来事でもなく、戦争や貧困、異国の風景でもなく、私たちが「日常」と呼ぶものです。

しかし日常を撮ることはカメラが表面的な外観からずっと奥深くを掘り下げるように世界をこれまでと同じではなく変化させ、私たちをこれまで見たことのない未発見の領域への極めて微細な探検へと連れていってくれます。
それは日常のオブジェクトに尊厳や崇高さ、詩のような優雅ささえも与え、重要性を変化させます。

クランクは彼の写真を至るところに洪水のようにあふれているマスメディアの写真と対立させることによって、彼自身にとってのパラレルワールドであり暗号化した記憶や夢としての彼の人生を作り出したのです。
朝目覚めた時に知覚が寝ている間の内的イメージと起きている時の外的イメージとの間で揺れ惑うかのように、彼は目覚めた状況で明確な夢遊病状態で狙わずに衝動に本能的に従い写真を撮りました。

これらの写真と文章のコラージュによって、彼は毎日の知覚、ものの見方、写真を撮ること、そして究極的には彼の世界の概念を作り出しているのです。

トーマス・クランク写真集 : THOMAS KREMPKE: DAS FLUSTERN DER DINGE

価格:

6,480円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る