カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

橋本とし子写真集: キチムは夜に飛ぶ: TOSHIKO HASHIMOTO

【Photographs by】Toshiko Hashimoto(橋本とし子)
【出版社】ふげん社 2018年
【装丁】Softcover(ソフトカバー)
【ページ】88 pages with col. illus.
【サイズ】29.7 x 21 cm
【状態】A: New
日本の写真家 橋本とし子(Toshiko Hashimoto)の写真集「キチムは夜に飛ぶ」です。

白から黒へためらいながら歩いて行って

 眼から魂へ一瞬で飛ぶ

でも心は気づかない

 自分が誰の夢を証ししたのか

           谷川俊太郎
          「キチムは夜に飛ぶ」に寄せて うつってる より

「キチム、キチム、キチムは よるに とぶ」 
夢と現実が交錯する2歳の長女が、あるとき口ずさんだ。
キ、チ、ム。
耳慣れない響き。まるで呪文のようだ。
「きちむ」は「吉夢」。
「縁起の良い夢」「幸先の良い夢」という意味があることを後に知った。
この言葉を当時の彼女が知る由も無く、突然口にしたこの言葉が、
未来のお告げのように、朧げだけれど確かな明かりに見えた。
吉夢のイメージは、
毎日繰り返される日常、時に味わう非日常の断片をすくい続ける。
これまでもこれからも。
私は何を見るのだろう。


(作家テキストより)

夫と娘二人、猫と暮らす作家が、夢と現実が交錯する摩訶不思議でユーモラスな世界を、情感豊かに捉えました。
妻として、母として、写真家として葛藤を抱える日々で、「夢」は幸せの象徴でもありました。
思考の枠を解き放つ「吉夢」の豊穣な世界を、ご堪能ください。
(出版社ホームページより)

橋本とし子写真集: キチムは夜に飛ぶ: TOSHIKO HASHIMOTO

価格:

3,700円 (税込 3,996円)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ