カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > twelve books

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全37件)  1/4ページ
1 2 3 4 次へ  最後へ

ニコライ・ホワルト写真集 : NICOLAI HOWALT : LIGHT BREAK, PHOTOGRAPHY / LIGHT THERAPY
SOLD OUT

ニコライ・ホワルト写真集 : NICOLAI HOWALT : LIGHT BREAK, PHOTOGRAPHY / LIGHT THERAPY

9,720円(税込)
デンマーク人ヴィジュアルアーティスト、Nicolai Howalt(ニコライ・ホワルト)が、デンマーク人として初めてノーベル賞受賞者となった科学者のニールス・フィンセンによって考案された光線治療法を探求し、目に見えない光をフルカラーで視覚化した作品をまとめた一冊。フィンセンによる光線治療の実験や装置がホワルトを魅了させる根底には、写真の基本性質がフィンセンの医学的光線治療法に類似するところがあるためと言える。どちらの事例においても、光線は特殊なレンズやフィルターを通り抜け感光性物質に到達し、フィンセンはこの性質を皮膚障害のある患者の治療に用い、一方ホワルトは太陽光を写真乳剤で処理した紙に直接当て保管することによって作品を制作。
メリンダ・ギブソン写真集 : MELINDA GIBSON : SPBH BOOK CLUB VOL. VI :

メリンダ・ギブソン写真集 : MELINDA GIBSON : SPBH BOOK CLUB VOL. VI :

9,720円(税込)
ロンドンを拠点とするイギリス人アーティストMelinda Gibson(メリンダ・ギブソン)の作品集。ロンドン南方にある作者のスタジオが火事に遭い、しばらくその様子をただ眺めるしかなかった状況下で、作者は直感的かつ本能的に大判カメラのネガを壁に貼り付け露光を試みる。焼け残った物は、抽象的でありながらもそこで何か起こったかをありありと喚起する心を惹きつける物体になり、作者は消火後に隅々まで何が残ったかを探索・分析し、写真を撮り、露光したネガから生まれた作品と共に1つの作品集としてまとめあげた。表紙には火事が起こった日付が刻まれ、作家自らの手によって1冊ずつ「燻製」し、袋に入れてにおいを閉じ込めるなど、徹底的に彼女の経験がページをめくるごとに追体験できる一冊に仕上げられている。
タイヨ・オノラト&ニコ・クレブス写真集 : TAIYO ONORATO & NICO KREBS : LIGHTNING TREE

タイヨ・オノラト&ニコ・クレブス写真集 : TAIYO ONORATO & NICO KREBS : LIGHTNING TREE

5,400円(税込)
スイス人アーティスト・デュオ、Taiyo Onorato & Nico Krebs(タイヨ・オノラト & ニコ・クレブス)の作品集。ある日自身の蓄積してきた記録(作品)を振り返った際にまるで森の中をみているようであったことから構想されまとめられた一冊。木々は自然が創った壮大な美とカオスの象徴であり、歴史や記憶、過去や未来などと繋がっていると解釈し、それはまさに彼らが作品制作において主題としてきたことを意味している。アメリカ・ワシントンパークで開催されている「FOTOFOCUS Biennial 2014」のプログラムとして、Contemporary Art Center(現代美術センター)での展示「THE ONE-EYED THIEF」に際して発行された。
アダム・ブルームバーグ&オリバー・チャナリン写真集 : ADAM BROOMBERG & OLIVER CHANARIN : DODO

アダム・ブルームバーグ&オリバー・チャナリン写真集 : ADAM BROOMBERG & OLIVER CHANARIN : DODO

8,640円(税込)
ロンドンを拠点とするアーティスト・デュオ Adam Broomberg & Oliver Chanarin (アダム・ブルームバーグ & オリバー・チャナリン)の作品集。アメリカの映画スタジオ「パラマウント」の物置で発見された映画「Catch-22」(1970年) の未公開部分が本プロジェクトの始まりとなっている。1968年に撮影された映画「Catch-22」は、第二次世界大戦中のイタリアの小国が舞台となっており、その撮影の為のセットがメキシコの海岸沿いに作られ、映画内には土地開発以前の当時のカリフォルニア湾(コルテス海)と沿岸の原風景が映し出されていた。そこで作者はその映画から今では見ることのできない当時の素朴なメキシコの原風景だけを抽出する形で再編集し、新しくドキュメンタリーを制作。その制作過程で映画に使われていた18機のうちの1機の爆撃機(B-25)がその土地に埋まっているという事実が判明し、現地の考古学者達を巻き込んでチームを作り、その爆撃機の発掘活動を行ったところ、そこで彼らが発見したのは全く違うものであった…。2014年にメキシコ・フーメックス美術館で行われた同タイトルの展覧会のカタログとして発行。
マリエ・アンジェレッティ写真集 : MARIE ANGELETTI : HOTEL 11a 1bis

マリエ・アンジェレッティ写真集 : MARIE ANGELETTI : HOTEL 11a 1bis

6,264円(税込)
ロンドンを拠点とするフランス人アーティストMarie Angeletti(マリエ・アンジェレッティ)の作品集「HOTEL 11a 1bis」。「ホテルのパロディー」をテーマに綿密に作り込まれた作品から、ラフに加工を施したファウンドフォトが不調和ながら自由気ままにレイアウトされている。イギリス人ライターであり批評家でもあるBrian Dillonによる序文付き。
【少難アリ】トーマス・ルフ写真集 : THOMAS RUFF : STERNE

【少難アリ】トーマス・ルフ写真集 : THOMAS RUFF : STERNE

8,200円(税込)
ドイツ人フォトグラファー Thomas Ruff(トーマス・ルフ)の作品集「STERNE」。天文学への情熱から自前の機材で夜空の写真を撮ることに挑むも、性能的に自身が思い描く星座のイメージを捉えることが出来なかった作者が、チリ・アンデスにあるヨーロッパ南天天文台(EOS)の観測記録用望遠鏡を用いて撮影した作品を収録。現代の科学技術の進歩により、人間の体感できる距離が変化してきていることを表現している。
PICTURES FROM MOVING CARS

PICTURES FROM MOVING CARS

9,450円(税込)
テートモダンのフォト・キュレーター、サイモン・ベイカーによる企画展『Pictures from Moving Cars』(車窓からの眺め)の公式カタログ。森山大道、ジョエル・マイヤロヴィッツ、ジョン・ディヴォラ、3人の写真で構成されています。
セス・フラッカー写真集 : SETH FLUKER : EARTH PEOPLE

セス・フラッカー写真集 : SETH FLUKER : EARTH PEOPLE

3,360円(税込)
カナダ人フォトグラファー、Seth Fluker(セス・フラッカー)の作品集。ポートレートや風景写真、断片的な日常のスナップにスクリーンショットなど、一見何の脈絡も無いイメージ群が詩的に絡み合いまとめられている。同作家がショップカタログの撮影なども手掛ける、カナダ・トロントのセレクトショップ「Working Title」による出版。
アンネ・シュヴァルベ写真集 : ANNE SCHWALBE : WIESE XXI - XLVIII
SOLD OUT

アンネ・シュヴァルベ写真集 : ANNE SCHWALBE : WIESE XXI - XLVIII

5,800円(税込)
ベルリンを拠点とする写真家、Anne Schwalbe(アンネ・シュヴァルベ)の作品集。自宅周辺の草地を何年にも渡り撮り続けたものをまとめた作品集「WIESE」(2011年)の続編として、今回はカリブ海周辺の孤島やドイツ中部の田舎町の草地、更に昨年個展開催に伴い来日した際に撮影された日本の草地が収められている。タイトルにある数字「XXI(21)- XL VIII(48)」が意味する通り、前作「WIESE」に収められた20作品から続くかたちで計28作品が収録されている。
フローデ&マーカス写真集 : FRODE & MARCUS : BEEKEEPER

フローデ&マーカス写真集 : FRODE & MARCUS : BEEKEEPER

7,140円(税込)
ノルウェーの写真家 フローデ&マーカス(Frode & Marcus)の写真集「BEEKEEPER」です。さびれた風景の辺境では男が忙しくミツバチに奇妙な実験を行っている。我々は防護服を着た彼の顔を確認する事は出来ない。
すべてがゆっくりと崩壊して行くような黙示録的なオーラが漂う世界。
フローデ&マーカスの写真小説の世界では多くの謎が含まれていて、すべてが曖昧であり、注意深く構築された物語は私たちの潜在意識の最も深い層に問いかけてきます。

1件〜10件 (全37件)  1/4ページ
1 2 3 4 次へ  最後へ