カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

ブルー・ムナーリ: THE SERVING LIBRARY ANNUAL 2019/20 (Bruno Munari Obvious Code)

【Artist】Bruno Munari (ブルーノ.・ムナーリ)
【出版社】Roma Publications 2019年
【装丁】Softcover(ソフトカバー)
【ページ】144 pages with col. and b&w illus.
【サイズ】29 x 21 cm
【状態】A : New
この号はイタリアのデザイナー、アーティスト、発明家である Bruno Munari (ブルーノ.・ムナーリ)に捧げられています。
ムナーリの視覚実験は非常に象徴的なものであり、視覚文化の中で自明の一部になっています。 中心となるのは、ムナーリ自身の著作、スケッチ、および彼の作品に関する詩のコレクションである「Obvious Code」(1971)の最初の英訳です。
アビタコロなどの象徴的なデザインオブジェクト、ハンドメイドのプロジェクションスライドのシリーズなどの画期的なアートワーク、アートマーケットに関する不明瞭な韻、「読めない本」シリーズのオリジナル作品が含まれています。
何十人ものアーティスト、デザイナー、作家、キュレーターが招かれ、ムナーリのテキストに注釈をつけ、国際的な芸術に対する彼の影響の深さを証明しました。

ブルー・ムナーリ: THE SERVING LIBRARY ANNUAL 2019/20 (Bruno Munari Obvious Code)

価格:

3,636円 (税込 4,000円)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

関連商品

WX-RAY CATCH WAVE MAGAZINE NO.0 季刊ダヴレクシィー 創刊準備号

17,500円(税込 19,250円)
自販機雑誌Heavenのアートディレクションで有名な羽良多平吉編集によるWX-rayの創刊準備号。大類信,鋤田正義,大貫憲章,松岡正剛等が寄稿。

ページトップへ