カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

GOTICO-ANTICA, PROTO-ROMAN, HYBRID 15TH CENTURY TYPES BETWEEN GOTHIC AND ROMAN

【Edited by】C. Kirchstetter ; J. Knebuch Ez
【出版社】Ensad / Poem 2021年
【装丁】Hardcover(ハードカバー)
【ページ】496 pages with col. and bw illus.
【サイズ】24 x 16 cm
【状態】A: New
本書は、15世紀にドイツ、イタリア、フランスで作られたゴシック体とローマン体のハイブリッド書体に関する初めての包括的な科学的研究です。
本書には、タイポグラフィ、古文書、インキュナブラ研究の研究者が集まり、特に活字と文字形に焦点を当てています。
グーテンベルク以降、ジェンソンのモデルが定着するまでの比較的研究が進んでいない時期は、「人文主義的」な傾向の初期の痕跡から「純粋な」ローマ字まで、不確かなデザインや実験的なデザイン、自発的な混成、原始的または古風なローマ字の多くのケースを含んでいます。
これには、1459年にマインツで礼拝に関する書物に使用された、それまでにない書体である「Durandus」も含まれます。

GOTICO-ANTICA, PROTO-ROMAN, HYBRID 15TH CENTURY TYPES BETWEEN GOTHIC AND ROMAN

価格:

8,800円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

関連商品

WX-RAY CATCH WAVE MAGAZINE NO.0 季刊ダヴレクシィー 創刊準備号

19,250円(税込)
自販機雑誌Heavenのアートディレクションで有名な羽良多平吉編集によるWX-rayの創刊準備号。大類信,鋤田正義,大貫憲章,松岡正剛等が寄稿。

ページトップへ