カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > 出版社 : Publisher > Self Published

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全153件)  1/16ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

エヴィータ・ヴァジルジェヴァ作品集 : EVITA VASILJEVA : IF YOU CAN'T, ENGAGE

エヴィータ・ヴァジルジェヴァ作品集 : EVITA VASILJEVA : IF YOU CAN'T, ENGAGE

6,300円(税込)
ラトビア生まれのアーティスト Evita Vasiljeva(エヴィータ・ヴァジルジェヴァ)のアムステルダムのアーティスト・レジデンスで制作された作品集「if you can't, engage 」です。
レイチェル・サッシ&フローレンス・キャッツ写真集 : RACHEL SASSI & FLORENCE CATS : CONTRE-LAME : primitive #2

レイチェル・サッシ&フローレンス・キャッツ写真集 : RACHEL SASSI & FLORENCE CATS : CONTRE-LAME : primitive #2

3,500円(税込)
Rachel Sassi(レイチェル・サッシ)とFlorence Cats(フローレンス・キャッツ)による写真集「contre-lame」です。レイチェル・サッシは、彼女の日記から夢のような親密さと、奇妙で特異な物語の編み込んだテキストを私たちに提供します。フローレンス・キャッツは路上から集められたインク、樹脂、顔料、腐食性の残留物などを含んだ古い写真を挟み込みます。編集は写真家のJoseph Charroy。
マウリシオ・アマランテ写真集 : MAURICIO AMARANTE : BUENOS AIRES XXMIII : primitive #1

マウリシオ・アマランテ写真集 : MAURICIO AMARANTE : BUENOS AIRES XXMIII : primitive #1

2,100円(税込)
Mauricio Amarante(マウリシオ・アマランテ)の写真集「BUENOS AIRES XXMIII」です。マウリシオはヨーロッパに長年住んでいるミュージシャンです。彼は2013年に数週間ブエノスアイレスに戻り、 そして滞在を延長した。 戻るのが怖かったのかもしれません。
甥から借りた小型カメラを手に、麻薬や売春によって人口の集まる南の地域で写真を撮るために毎日出かけます。彼は通りを歩きます。子ども時代に通ったストリート、現在のストリート、彼は記録を続けます。
【サイン入】Room 1
SOLD OUT

【サイン入】Room 1

3,500円(税込)
自費出版写真集「Spew」から別冊的に出版されたCD付作品集「Room 1」です。ポラロイドが一枚付いています。
SPEW #3 : B&W

SPEW #3 : B&W

3,800円(税込)
自費出版写真集「Spew」の第3号です。冊子にはタイトルと出版元以外の情報はなく、誰が撮っているのかもわからず、意図があるのか無いのかわからないモノクロイメージが延々と続く。
【サイン入】ジェーソン・バーク写真集 : JEHSONG BAAK : ONE LAST GOODBYE

【サイン入】ジェーソン・バーク写真集 : JEHSONG BAAK : ONE LAST GOODBYE

6,480円(税込)
パリ拠点に活動するアメリカの写真家 Jehsong Baak(ジェーソン・バーク)の写真集「ONE LAST GOODBYE」です。ニューヨークに住んでいた1987年から1990年の作品と、2002年から2013年までの作品で構成されています。
アレックス・プレガー写真集 : ALEX PRAGER : LA GRANDE SORTIE

アレックス・プレガー写真集 : ALEX PRAGER : LA GRANDE SORTIE

6,480円(税込)
ロサンゼルスを拠点とするアメリカ人アーティスト、アレックス・プレガー(Alex Prager)の作品集。
サンダー・デッカー写真集 : MY NAME IS SANDER DEKKER / 1.5

サンダー・デッカー写真集 : MY NAME IS SANDER DEKKER / 1.5

3,900円(税込)
アムステルダムを拠点に活動する写真家 Sander Dekker(サンダー・デッカー)のプロジェクト「My Name is Sander Dekker / 1.5」です。彼はこのプロジェクトのテーマとして、外交的で、自発的で、奇抜な、素晴らしい人々を選びます。今まで訪れたことのない場所を選び、そして、写真セッションの直前にモデルを頻繁に家に連れ込んで撮影するという意味で、即興的です。その瞬間に生み出されたエネルギーやユーモア、表現力は、デッカーの作品を特徴づけるものであり、自発性と即興性は非常に重要で、しばしば驚くほど忘れられないものとなります。
【Special Edition】ユリヤ・ボリソヴァ写真集 : JULIA BORISSOVA : RUNNING TO THE EDGE
SOLD OUT

【Special Edition】ユリヤ・ボリソヴァ写真集 : JULIA BORISSOVA : RUNNING TO THE EDGE

39,000円(税込)
エストニア生まれの写真家 Julia Borissova(ユリヤ・ボリソヴァ)の自費出版写真集の第2作目「Running of the edge」です。1917年ロシア革命後のロシア人亡命者たちの古い写真を元に、花びらを組み合わた作品をまとめた写真集です。ユリヤは脆弱性および消失をコンセプトにこの作品で写真の時間性を強調し、自然と接続し、オブジェクトとしての物理的な存在を通して写真の周りのコンテンツを作成する方法を探ります。前世紀の古写真を彩る花びらは写真の本来持っている個人的な記録を隠し、時間を失くし、匿名性で覆い、そして新たな美しさを獲得してる気がする。ソニーフォトアワードの最終選考に残った作品シリーズでもあります。
【サイン入】ユリヤ・ボリソヴァ写真集 : JULIA BORISSOVA : LIBRETTO

【サイン入】ユリヤ・ボリソヴァ写真集 : JULIA BORISSOVA : LIBRETTO

5,000円(税込)
ロシアの写真家 Julia Borissova(ユリヤ・ボリソヴァ)の自費出版写真集「LIBRETTO」です。

1件〜10件 (全153件)  1/16ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ