カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > 出版社 : Publisher > Self Published

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全185件)  1/19ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

リリア・ルガンスカイア写真集: LILIA LUGANSKAIA: INVESTIGATION OF LOVE

リリア・ルガンスカイア写真集: LILIA LUGANSKAIA: INVESTIGATION OF LOVE

6,852円(税込 7,400円)
アムステルダムに拠点を置くビジュアルアーティスト/写真家 Lilia Luganskaia(リリア・ルガンスカイア)の作品集「Investigation of Love」です。
Lilia Luganskaiaの実践は、写真と多分野にまたがるインスタレーションの間にあります。
「Investigation of Love」では、彼女は写真が愛のような抽象的概念の証拠として機能できるかどうかを探究します。 オランダの居住許可証の申請手続きに触発されたこの本は、オブジェクトとイメージの集合における関係の視覚的なタイムラインです。
写真は、夫婦が一緒に訪れた場所や行ったことを表しています。その人との情熱ははっきりしていますが、愛を証明するには十分でしょうか?
辰巳直也写真集: 浅草モノカラー: NAOYA TATSUMI: ASAKUSA MONO-COLOR

辰巳直也写真集: 浅草モノカラー: NAOYA TATSUMI: ASAKUSA MONO-COLOR

2,963円(税込 3,200円)
日本の写真家 辰巳直也(Naoya Tatsumi)の写真集「浅草モノカラー」です。
この写真集は2012年から2016年の間、東京都台東区の浅草寺仲見世通りを行き交う人々。
浅草寺周辺(台東区の東側)の風景。
2018年、隅田川沿い花川戸の桜祭りの光景。
それぞれが撮影順に並んでいます。
「住んでる部屋からそれ程遠くなく、日本を感じる場所を撮影したい」
という思いがきっかけでした。
浅草という下町で、今の日本を感じた一冊になったと思います。(本書後書きより)
【2nd edition】山谷佑介写真集 : YUSUKE YAMATANI : RAMA LAMA DING DONG【サイン入】

【2nd edition】山谷佑介写真集 : YUSUKE YAMATANI : RAMA LAMA DING DONG【サイン入】

5,000円(税込 5,400円)
日本の写真家 Yusuke Yamatani(山谷佑介)の写真集「RAMA LAMA DING DONG」です。2014年夏、山谷夫婦が着替えとテントをバックパックに詰めて、日本を縦断する新婚旅行に行った記録。道路、森、川、キャンプ場、軽トラックの荷台、高速バス、電車、見知らぬ乗客、50年代に流行った軽快なロックンロール「RAMA LAMA DING DONG」をタイトルに淡々と続く旅の写真。センチメンタルでもなく、気取ることもなく、気恥ずかしさもなく、ゆっくりと見守ってる気持ちになるような。テカテカの光沢のページとティファニーの紙袋をイメージした淡いグリーンの表紙が素敵な写真集です。表紙イラストは妻の江美さんが描いていて、印刷、製本以外の作業は全て二人で作ったらしい。
リカルド・オスターランド写真集: RIKARD OSTERLUND: LOOK, I'M WEARING ALL THE COLOURS

リカルド・オスターランド写真集: RIKARD OSTERLUND: LOOK, I'M WEARING ALL THE COLOURS

4,259円(税込 4,600円)
イギリスの写真家 Rikard Osterlund(リカルド・オスターランド)の写真集「Look, I'm wearing all the colours」です。
「Look, I'm wearing all the colours」は、他人にはわからない病気と共に生きる親しい人との関係性の視覚的探求です。 この本は、物語を伝えるために鋭く医学に関連し、喜びと親密さの瞬間を捉えた幅広い種類のイメージを使用しています。
KID FRESINO VISUAL BOOK “AI GING”
SOLD OUT

KID FRESINO VISUAL BOOK “AI GING”

1,667円(税込 1,800円)
KID FRESINOのアルバム「ài qíng」(アイチン)の世界観を表現したビジュアルブック。1日限り開催されたポップアップストアで販売された限定作品集です。収録された写真は縁のあるアーティストが参加しており、ブックデザインは鈴木聖が担当。
ユリヤ・ボリソヴァ写真集: JULIA BORISSOVA: LET ME FALL AGAIN
SOLD OUT

ユリヤ・ボリソヴァ写真集: JULIA BORISSOVA: LET ME FALL AGAIN

15,278円(税込 16,500円)
ロシアの写真家 Julia Borissova(ユリヤ・ボリソヴァ)の写真集「Let Me Fall Again」です。
「Let Me Fall Again」はアメリカで生まれエストニアの首都タリンで32歳で亡くなった最初の気球操縦者 Charls Lerouxの物語に落ちるというコンセプトについての写真家の投影です。
写真家の意図は、彼の演奏の足跡に架空の旅を作り出すことでした。 この本は、風船主義者の本物の物語と落ちるという概念についての投影の中で生まれました。
この本にはいくつかの追加の挿入物があります。 折り紙と同じ原理を使用し、折り紙を通して、紙は一度に1つずつ折り畳まれ続けます。 1枚の紙を新しい形にすることは大きな課題であり、それはパラシュートを梱包する場合、パラシュートを開くことができない事故を避けるために、正確さが必要とされます。
そしてCharls Lerouxの飛んだ回数239回に合わせ239部のみ制作されています。
イリナ・ポポーワ写真集: IRINA PPOPOVA: IF YOU HAVE A SECRET
SOLD OUT

イリナ・ポポーワ写真集: IRINA PPOPOVA: IF YOU HAVE A SECRET

5,648円(税込 6,100円)
プライバシー、誠実さ、周縁性の問題に関心を持つ、ロシア生まれ、オランダ在住のドキュメンタリー写真家・キュレーターのIrina Popova(イリナ・ポポーワ)の写真集「If You Have A Secret」です。
彼女はサンクトペテルブルクに住み着き、惨めな生活を送る2人の若い麻薬中毒者と彼らの赤ちゃんをドキュメントしたシリーズで注目を集めました。
2014年の写真集「If You Have A Secret」の第2版となる本書は、鮮やかでカラフルなポートレートだけでなく、様々なサイズにカットされたページや、袋とじのシークレットページなど、ユニークで魅力的な新しい書籍デザインになっています。また写真作品も大幅に追加され、テキストオ改訂、再編集されています。
野村浩作品集: カメラー: HIROSHI NOMURA: CAMERAer
SOLD OUT

野村浩作品集: カメラー: HIROSHI NOMURA: CAMERAer

1,600円(税込 1,728円)
日本のアーティスト 野村浩(Hiroshi Nomura)のカメラ/写真漫画「CAMERAer(カメラー)」です。SNS上に不定期に連載された3コマ漫画をまとめています。起承転結の4コマ漫画ではなく、オチがあるようでないような3コマは、時に連作として、時に曖昧なまま、時にズバッと、写真やカメラを取り巻く様々な事象をまるで写真のように捉えています。
ジョシュ・ナイス写真集 : JOSH NICE: ANYWHERE & EVERYWHERE

ジョシュ・ナイス写真集 : JOSH NICE: ANYWHERE & EVERYWHERE

2,315円(税込 2,500円)
イギリスの写真家 Josh Nice(ジョシュ・ナイス)の写真集「Anywhere & Everywhere」です。バルセロナ、バスク国、ボルドー、コペンハーゲン、ロンドン、ミラノで2年間にわたって撮影した写真をまとめています。
【サイン入】山谷佑介写真集 : YUSUKE YAMATANI : GROUND 【2nd edition】
SOLD OUT

【サイン入】山谷佑介写真集 : YUSUKE YAMATANI : GROUND 【2nd edition】

3,500円(税込 3,780円)
日本の写真家山谷佑介(Yusuke Yamatani)の2番目の写真集「ground」の2nd editionです。
「ground」は山谷が2012年から都内の様々なライブハウスやクラブで制作しているアブストラクトな写真シリーズです。会場の床を撮影し、そのプリントを客に踏ませるというプロセスを経て制作された写真シリーズ「ground」と、若者たちの何気無い日常の姿を捉えたスナップ写真が、「記録」をキーワードに交差する内容になっています。

1件〜10件 (全185件)  1/19ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ