カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全37件)  1/4ページ
1 2 3 4 次へ  最後へ

BUNKER ETT NOLL FYRA (THE CONCRETE BUNKER)
SOLD OUT

BUNKER ETT NOLL FYRA (THE CONCRETE BUNKER)

6,944円(税込 7,500円)
スウェーデン・ゴットランド島のBungenas半島にある「Bunker 104」は、20世紀に軍事施設として使用され、2007年まで一般市民の立ち入りが禁止されていました。
建築家のErik Gardellは、放置されていたこの地下施設を、サマーハウスへの改修する仕事を依頼されます。
本書は、今日のBungenasエリアへの第一歩となった古い軍事的景観を積極的に再構想するこのプロジェクトを、写真家のBruno Ehrsが美しく記録した写真によってまとめた1冊です。
この地域の歴史に関する詳細なテキストと、Ehrsへのインタビューを掲載しています。
ペトロス・エフスタディアディス写真集: PETROS EFSTATHIADIS: LIPARO

ペトロス・エフスタディアディス写真集: PETROS EFSTATHIADIS: LIPARO

4,537円(税込 4,900円)
ギリシャ出身の写真家 Petros Efstathiadis(ペトロス・エフスタディアディス)の写真集「LIPARO」です。
生まれ故郷であるギリシャの小さなマケドニアの村、写真家は、この小世界のプリズムを通じて、広大な変容を遂げる国を撮影しようします。そこには、「古代のアーケードの気配はなく、石灰岩を敷き詰めた白い単一なシルエットの家はなく」代わりにプラスチック製の防水シートの前で撮られた肖像画、建築物、顔を隠された神秘的な衣装に包まれた人物たちがあります。

大恐慌時にウォーカー・エヴァンスが撮影した写真に触発され、真の同時性を認識したエフスタティアディスは、故郷のトラウマを伝えることを目指しています。

彼は「特定の種類の物や特定の場所をある程度詳細に撮影しないこと」「マテリアルを残すこと」「本能に依存すること」という独創的なプロセスを支配するルールを決めました。したがって、写真家は、廃品の山を対象とし、村人の裏庭で見つけ出された異種のオブジェクトを再構築します。危機に瀕した国の小さな村で、物語を聞いたり、生きている物を指し示し、架空の象徴的な世界への道を開きます。
【古本】ニコス・エコノモポロス写真集 : ECONOMOPOULOS, PHOTOGRAPHER

【古本】ニコス・エコノモポロス写真集 : ECONOMOPOULOS, PHOTOGRAPHER

16,667円(税込 18,000円)
マグナムの写真家 Nikos Economopoulos(ニコス・エコノモポロス)の写真集「ECONOMOPOULOS, PHOTOGRAPHER」です。
【古本】ハンス・エイケルブーム写真集 : HANS EIJKELBOOM: GOOD INTENTIONS AND MODERN HOUSING/PHOTO NOTES ON AN AMSTERDAM SUBURB

【古本】ハンス・エイケルブーム写真集 : HANS EIJKELBOOM: GOOD INTENTIONS AND MODERN HOUSING/PHOTO NOTES ON AN AMSTERDAM SUBURB

2,315円(税込 2,500円)
オランダの写真家 Hans Eijkelboom(ハンス・エイケルブーム)の写真集「GOOD INTENTIONS AND MODERN HOUSING/PHOTO NOTES ON AN AMSTERDAM SUBURB」です。
カール・ヘンリク・エドランド写真集 : KARL HENRIK EDLUND: BRIGHT HOURS

カール・ヘンリク・エドランド写真集 : KARL HENRIK EDLUND: BRIGHT HOURS

6,019円(税込 6,500円)
フィンランドの写真家 Karl Henrik Edlund(カール・ヘンリク・エドランド)の写真集「Bright Hours」です。「Bright Hours」とは、存在しない過去ー不確実な場所、壊れやすく不定な場所などを指します。 2008年に始まったこのプロジェクトは、ロシア北西部の北極北部、コラ半島、ネネツ自治州オクルグへの旅に基づいています。 本書には、サンクトペテルブルクやオランの場所からの写真も含まれています。
マット・エイック写真集 : MATT EICH: I LOVE YOU I'M LEAVING

マット・エイック写真集 : MATT EICH: I LOVE YOU I'M LEAVING

6,200円(税込 6,696円)
アメリカの写真家 Matt Eich(マット・エイック)の写真集「I love you I'm leaving」です。
両親が離婚し、妻と娘と写真家の3人で新しい都市に移住した不安の中で作成されたこのシリーズは、現実を反映する架空の依り代として、個人的な経験や日常の視覚言語から創り出されています。無形の記憶と感情的な共鳴に興味を持っている写真家はこの世界の場所が記憶と物語よりも少しだけ希薄だという認識で写真を撮ります。記憶は壊れやすく、瞬間が一瞬であり、ずっと続く状態に苦労しなければならない。世界と自分自身を忘れてしまう危険があるなら、写真を撮るという行為は解毒剤として作用するのではないでしょうか。
【古本】エド・ヴァン・デル・エルスケン写真集 : ED VAN DER ELSKEN: JAZZ
SOLD OUT

【古本】エド・ヴァン・デル・エルスケン写真集 : ED VAN DER ELSKEN: JAZZ

3,704円(税込 4,000円)
オランダの写真家 Ed van der Elsken(エド・ヴァン・デル・エルスケン)の写真集「JAZZ」です。
エド・ヴァン・デル・エルスケン写真集 : ED VAN DER ELSKEN: LA VIE FOLLE
SOLD OUT

エド・ヴァン・デル・エルスケン写真集 : ED VAN DER ELSKEN: LA VIE FOLLE

6,481円(税込 7,000円)
オランダの写真家 Ed van der Elsken(エド・ヴァン・デル・エルスケン)のパリでの展覧会にあわせて刊行されたカタログ「LA VIE FOLLE」です。
エド・ヴァン・デル・エルスケン(1925-1990)が作品を通した私のような人々を魅了させたテーマは、写真家が自分の人生をかけ、見ず知らずの人々をまるで身内のように写真を撮ることではなかったのでしょうか。
写真家と主題の間には距離はありませんでした。そして彼はしばしば状況を撮りましたが、監督のように刺激することはしませんでした。
アムステルダム、ニューヨーク、東京、大阪、香港の人気のある地域や、カルトシリーズ、セーヌ川左岸の恋などから、エルスケンの40年以上のフィルムや写真の仕事の中から振り返るフランス語での最初の回顧録です。
チャーダシュ・エルドアン写真集 : CAGDAS ERDOGAN : CONTROL
SOLD OUT

チャーダシュ・エルドアン写真集 : CAGDAS ERDOGAN : CONTROL

4,907円(税込 5,300円)
トルコの写真家 Cagdas Erdogan(チャーダシュ・エルドアン)の写真集「CONTROL」です。
「CONTROL」は本能がモダニズムに衝突したトルコの2000年代の余波の暗い面を扱っています。
イスタンブールの夜のストーリーには、セックスワーカー、ドッグファイト、銃の暴力、政治的武力紛争などがあります。 一見すると、これらは異なるように見えますが、これらのストーリーを深く掘り下げれば、それらが同じ動機を元にした連鎖の一部であることがわかります。
2000年代以降、トルコは新しい政治情勢に入りました。 ますます保守的になっている状況は、一定のイデオロギーをプラットフォームにしていると同時に、反対意見を持つ人々を非難して夜に押し込めました。秘密のセックスパーティーやドッグファイト、国の社会問題や圧力のために起こる武力政治紛争もすべて夜に現れています。
ヨアキム・エネロース写真集 : JOAKIM ENEROTH: WHISPERING VOID
SOLD OUT

ヨアキム・エネロース写真集 : JOAKIM ENEROTH: WHISPERING VOID

4,537円(税込 4,900円)
スウェーデンの写真家 Joakim Eneroth(ヨアキム・エネロス)の写真集「Whispering Void」です。
本書でアーティストは、現代の神経科学と西洋の心理学を組み合わせた視点から心の本質を探求します。 それは、東洋の哲学的観点から探求された前プロジェクト「Short Stories of the Transparent Mind」のテーマの継続的な検討です。 アーティストは経験の深い潜在意識層、変動する心の中の概念や知覚のダンスを明らかにし、心の精神的予測と現実自体とをどのように区別するかということの間を何度も行き来します。

1件〜10件 (全37件)  1/4ページ
1 2 3 4 次へ  最後へ

ページトップへ