カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > PHOTOGRAPHY/写真集

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全2421件)  1/243ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

【プリント付】ムハンマド・ファドリ写真集: MUHAMMAD FADLI: REBEL RIDERS

【プリント付】ムハンマド・ファドリ写真集: MUHAMMAD FADLI: REBEL RIDERS

6,944円(税込 7,500円)
インドネシアの写真家 Muhammad Fadli(ムハンマド・ファドリ)の写真集「REBEL RIDERS」です。
イタリアのオートバイメーカーPiaggioのベスパはインドネシアのライダーには特別なものです。
1960年代の平和維持の為に政府からベスパが授与され、インドネシアの群島の多くの都市では、ベスパコミュニティが栄えており、彼らのほとんどはクラシックなベスパを崇拝していますが、一部ではPiaggioが想像もしていないほどのカスタマイズを加えている人々もいます。
マッド・マックスにでてくるようなベスパは外国人だけじゃなく、ベスパコミュニティの人々にも奇異の目で見られながら全国を走り回ります。人々はこれらのスクーターを「Vespa sampah」(「ゴミベスパ」)または「Vespa gembel」と呼んでいますが、これらのフランケンシュタインのようなバイクをオーナーは「Vespa extreme」と呼んでいます。
小見山峻写真集: SHUN KOMIYAMA: HEMOGLOBIN

小見山峻写真集: SHUN KOMIYAMA: HEMOGLOBIN

4,500円(税込 4,860円)
日本の写真家 小見山峻(Shun Komiyama)の写真集「hemoglobin」です。
自身のルーツを徹底的に掘り下げ、幼い頃から惹かれ続けてきた重機、そして、刀匠であった曽祖父以前の血族が人生を捧げてきた日本刀にフォーカスを当て、「鉄」をテーマに制作しています。
カラーで撮られた重厚でゴチャゴチャしたマシン感溢れるの重機と、モノクロのシンプルで美しい日本刀の対比も面白い。
桑島生写真集: IKURU KUWAJIMA: I, Oblomov
SOLD OUT

桑島生写真集: IKURU KUWAJIMA: I, Oblomov

5,556円(税込 6,000円)
ロシアを拠点に活躍する日本の写真家 桑島生(Ikuru Kuwajima)の写真集「I, Oblomov」です。
「I, Oblomov(オブローモフ)」は19世紀の半ばロシアの作家イワン・ゴンチャロフによって書かれたロシア文学を代表する小説です。この小説は150年以上にわたり、ロシア人の心理を解読する鍵となりました。
本書では、ロシア、ウクライナ、カザフスタン、キルギスタンでの旅行の過程で撮影された一連のポートレートや室内の写真を通して、このロシア人の心理を自分自身で解釈しています。
イメージが示すように、写真家はしばしば、うつ病、怠惰、悪天候または二日酔いによって長時間にわたり横になっていることがよくありました。旧ソ連で9年間も住んでいると、オブロモフ主義は日本人の写真家の身に起こることもあります。 写真へのすべての注釈は小説「オブロモフ」から引用されています。
菅野恒平: 2019年カレンダー : KOHEY KANNO: BLUE SKIES (2019 Calendar)

菅野恒平: 2019年カレンダー : KOHEY KANNO: BLUE SKIES (2019 Calendar)

1,852円(税込 2,000円)
日本の写真家 菅野恒平(Kohey Kanno)による2019年のカレンダーです。
週替わりで変わるイメージはニューヨーク、東京、ソウル、ベルリン、福島、アムステルダムなどで撮ったスナップ。旅したり住んだり、移動と出会いの記録。菅野恒平の少年のような眼差しが心地よい。
PC EROTIC ISSUE 1
SOLD OUT

PC EROTIC ISSUE 1

833円(税込 900円)
DITTO PRESSが出版する新しいセクシャルマガジン「PC EROTIC」の第1号です。フードポルノ、触手、セクシーなアバター、ロボットセックスチャット、殺人ポルノのドローンなどなどについてMonserrat Romina, Maria Forque, Viktor Naumovski, Lily Bloom, Lily Evangeline and Dani St Jamesが寄稿しています。
100 CLUB STORIES

100 CLUB STORIES

3,981円(税込 4,300円)
75年の歴史を持つ伝説的なクラブ 100 CLUBの逸話を紹介する「100 CLUB STORIES」です。そこで演奏したミュージシャンやバースタッフ、顧客など、それぞれのユニークな話が神話を彩ります。
1942年にフェルドマン・スウィング・クラブとしてスタートした100 CLUBは、戦時中のGI、そしてBBキングとマディ・ウォーターズを含む1950年代のイギリスや国際的なジャズのスターなどが頻繁に訪れました。1970年代になると Sex Pistols, Siouxsie and the Banshees, The Clash, Buzzcocks, The Damnedなどが出演する“the 100 Club Punk Special”を主催したパンクシーンの象徴的な場所となり、このイベントはサブカルチャーとしてパンクを定着させました。
このインディペンデントな場所から出てきたのは、信じられないほどのバンドではなく、新しい考え方を持ったファンのトライブ(族)でした。この本は、クラブの顧客から国際的に有名なミュージシャンまで、そしてアーカイブイメージとともに、今までには見えなかった多くの物語を特集しています。
リチャード・モス写真集: RICHARD MOSSE: THE CASTLE
SOLD OUT

リチャード・モス写真集: RICHARD MOSSE: THE CASTLE

8,200円(税込 8,856円)
アイルランドの写真家 Richard Mosse(リチャード・モス)の写真集「The Castle 」です。
マーク・シュタインメッツ写真集: MARK STEINMETZ: PAST K-VILLE
SOLD OUT

マーク・シュタインメッツ写真集: MARK STEINMETZ: PAST K-VILLE

7,600円(税込 8,208円)
アメリカの写真家 Mark Steinmetz(マーク・シュタインメッツ)の写真集「PAST K-VILLE」です。
2016年に今作と同じ出版社より刊行された『15 Miles to K-Ville』以降、詩的な旅を続けた作者。1990年代半ば以降の写真を収録した本作は、メンフィス、アトランタ、ニューオーリンズ、チャタヌーガ、ジョージア州アセンズと広いアメリカ南部の街を巡るロードトリップで撮られたもの。10代の若者やカップルばかりの世界に、ロマンスの噂が書かれたスプレーの文字が時折差し込まれ、アクセントを添えている。本作は、グッゲンハイム・フェローシップの奨励金を受けて制作された。
クリストファー・アンダーソン写真集: CHRISTOPHER ANDERSON: APPROXIMATE JOY

クリストファー・アンダーソン写真集: CHRISTOPHER ANDERSON: APPROXIMATE JOY

7,600円(税込 8,208円)
国際的写真家集団「マグナム・フォト」正会員を務めるカナダ人フォトグラファー、Christopher Anderson(クリストファー・アンダーソン)の写真集「APPROXIMATE JOY」です。
永久に続く改革の真っ只中にある現代中国の姿を捉えています。
トム・ウッド写真集: TOM WOOD: WOMEN'S MARKET

トム・ウッド写真集: TOM WOOD: WOMEN'S MARKET

6,800円(税込 7,344円)
アイルランド人フォトグラファー、Tom Wood(トム・ウッド)の写真集「WOMEN'S MARKET」です。
1978年から1999年までの約20年間、作者は毎週土曜の午前中はリバプールのグレートホーマーストリートマーケット(Great Homer Street Market)で過ごしてきました。街の中心から程よく離れたこの市場には、他では味わうことができないリラックスした空気が流れていました。
作者は、買い物客が友達や家族と連れ立ってマーケットをそぞろ歩いたり、掘り出し物を見つけたりする様子をライカのカメラと使用期限の切れたフィルムを使い、生き生きとしたリアルなイメージで残しました。

1件〜10件 (全2421件)  1/243ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ