カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > 出版社 : Publisher > L'Artiere Editions

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜9件 (全9件)

木村肇写真集 : HAJIME KIMURA : PATH IN BETWEEN

木村肇写真集 : HAJIME KIMURA : PATH IN BETWEEN

6,500円(税込)
日本の写真家 木村肇(Hajime Kimura)の写真集「PATH IN BETWEEN」 です。テキストは後藤由美さん。 「PATH IN BETWEEN」は、写真家の亡くなった父親の辿った道や、家族と訪れた場所などを手がかりに、失った父親との記憶を思い出すための視覚的記録です。<br>
父親との記憶を思い出そうとした時、木村は、そのほとんど失っていると気がつきました。写真はハーフフレームのカメラで撮られ、2つずつの画像で構成された作品は太い黒い境界線で区切られており、それは、連続したシーケンスでありながら、失われた過去を取り戻すための写真家の不可能とも思える試みを繰り返し示唆しているようである。
ヴィクター・コボ写真集 : VICTOR COBO : EXIT PLEASURE
SOLD OUT

ヴィクター・コボ写真集 : VICTOR COBO : EXIT PLEASURE

6,500円(税込)
アメリカの写真家 Victor Cobo(ヴィクター・コボ)の写真集「EXIT PLEASURE」です。
テキストはラリー・フィンク。シュルレアリスムやフィルムノワール、ドイツ表現からインスピレーションを得て独学の作品を描く写真家であり、性別、生、死、罰や救済といった原始的なミステリーなど、遊び心のあるメロドラマを探求します。
マックス・パム写真集 : MAX PAM : PROMISES TO KEEP
SOLD OUT

マックス・パム写真集 : MAX PAM : PROMISES TO KEEP

6,500円(税込)
オーストラリアの写真家 Max Pam(マックス・パム)の写真集「PROMISES TO KEEP」です。これは、1970年代に始まった長い航海の日誌であり、繰り返しインドや極東、ロンドン、パリを訪れ、これらの旅の出発点と終点はいつもオーストラリアでした。<br>
そして、これらの日誌は、写真家の個人的な出来事を確認する日記としての旅行ジャーナルではありません。テキストと写真、借用したイメージと撮影したイメージ、化学と絵画、コラージュとパッチワークなどのイメージの区別を認識しないオリジナルのビジュアル言語を発明し、徐々に完成させました。<br>
ロードリ・ジョーンズ写真集 : RHODRI JONES : COSI E

ロードリ・ジョーンズ写真集 : RHODRI JONES : COSI E

4,900円(税込)
イギリス出身、現在イタリアを拠点に活動するドキュメンタリー写真家 Rhodri Jones(ロードリ・ジョーンズ)の写真集「COSI E」です。この本の写真は、何世紀にもわたり、自分の国境を越えてほとんど知られていなかった人々の生活を鮮やかなイメージで表現しています。 コーカサス、チベット、ユスカディ(バスク国)などの北アルバニアは、偉大な山々や深い峡谷によって世界の他の国から保護され、切り離されている国です。 他の地域の住民と同様に、北アルバニア人は、自由と独自の文化を維持するために数えきれない人生を犠牲にした激しい独立の人々です。
フィリップ・シャンセル写真集 : PHILIPPE CHANCEL : DRIVE THRU FLINT

フィリップ・シャンセル写真集 : PHILIPPE CHANCEL : DRIVE THRU FLINT

4,900円(税込)
フランスの写真家 Philippe Chancel(「フィリップ・シャンセル)の写真集「Drive Thru Flint」です。Flintは、かつてアメリカの幸福の目的の主な雇用主であり創造主であったゼネラル・モーターズの発祥の土地でしたが、GMの工場閉鎖に伴い、市の経済は破綻し、治安悪化や人口減少・社会基盤の崩壊など、様々の社会問題を抱えています。Philippe Chancelは、非常に不安定な状況のなかで、この現実をサンプリングします。彼の写真に刻まれたすべての痕跡が重要であり、その土地に踏み込むことによって、彼はその土地を再利用するという提案で消失を描き、彼の写真は人間性を目覚めさせます。
ゲイリー・グリーン写真集 : GARY GREEN : AFTER MORANDI
SOLD OUT

ゲイリー・グリーン写真集 : GARY GREEN : AFTER MORANDI

6,500円(税込)
アメリカの写真家 Gary Green(ゲイリー・グリーン)の写真集「After Morandi」です。ゲイリー・グリーンはイタリアの画家ジョルジュ・モランディの自宅とスタジオへの巡礼の結果、単なるトリビュートを超えたこの写真集を出版しました。本書は、モランディの芸術的遺産を説明するのではなく、解釈する写真をグループ分けし、本当の出会い、対話を提示します。写真家・教育者であるゲーリー・グリーンのこの作品は、教訓的ではなく、思い出にインスピレーションを与え、美を捉えることを可能にします。
アンドレア・モディカ写真集 : ANDREA MODICA : AS WE WAIT

アンドレア・モディカ写真集 : ANDREA MODICA : AS WE WAIT

5,500円(税込)
アメリカの写真家 Andrea Modica(アンドレア・モディカ)のLarry FInkのキュレーションによる未発表の作品をまとめた写真集「AS WE WAIT」です。
フィリップ・シャンス写真集 : PHILIPPE CHANCEL : KIM HAPPINESS

フィリップ・シャンス写真集 : PHILIPPE CHANCEL : KIM HAPPINESS

5,500円(税込)
フランスの写真家 Philippe Chancel(フィリップ・シャンス)の写真集「KIM HAPPINESS」です。わたしたちは西洋の価値観で、皮肉と嬉しそうな朝鮮の幸福の幻影の観測に喜びを感じます。しかし、誰が彼らの幸福を判断するのでしょう。この写真集の大きな強みは私たちの心に不安の種を蒔きます。ここで紹介されるカップル、家族、彼らの親密な私生活などで紹介されるこれらの男女は、まさに私たちそのものです。
オリヴァー・クルーガー写真集 : OLIVER KRUGER : GOLDEN YOUTH

オリヴァー・クルーガー写真集 : OLIVER KRUGER : GOLDEN YOUTH

5,500円(税込)
南アフリカのヨハネスブルグを拠点にする写真家 Olivier Kruger(オリヴァー・クルーガー)の写真集「GOLDEN YOUTH」です。ヨハネスブルグの若者たちのポートレート写真集。これはサブカルチャーのドキュメントではなく、消費者運動の研究でもありません。ある特定の、非常に限られた時代のヨハネスブルグの若者のポートレートです。

1件〜9件 (全9件)