カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全28件)  1/3ページ
1 2 3 次へ  最後へ

【ポスター付】アレック・ソス写真集 : ALEC SOTH : SLEEPING BY THE MISSISSIPPI
SOLD OUT

【ポスター付】アレック・ソス写真集 : ALEC SOTH : SLEEPING BY THE MISSISSIPPI

8,100円(税込)
国際的写真家集団「マグナム・フォト」正会員を務めるアメリカ人フォトグラファー、アレック・ソス(Alec Soth)の写真集「Sleeping by the Mississippi」です。ロバート・フランクやウィリアム・エグルストンに次ぎ、ロードトリップ写真で多くの写真家に影響を与えたアレック・ソス。「Sleeping by the Mississippi」は、作者にとって初写真集でありながらその名を人々の記憶に刻んだ名作であり、2004年にSteidlより刊行。今回、新たに2点未収録作品が加えられた復刻版として、MACKより出版された。
ラリー・サルタン写真集 : LARRY SULTAN : PICTURES FROM HOME
SOLD OUT

ラリー・サルタン写真集 : LARRY SULTAN : PICTURES FROM HOME

7,344円(税込)
ブルックリンに生まれカリフォルニアで育ったアメリカ人フォトグラファー、ラリー・サルタン(Larry Sultan)の作品集。1992年に初版が発表された同作の復刻版。
1992年に出版された初版が賞賛を浴びた「Pictures From Home」は、作者から両親への贈り物である。作者は1980年代を通じて定期的に南カリフォルニアの実家に戻り、その中で撮影した写真作品に、家族ビデオからのスチル写真、会話の切れ端、作家自身によるテキスト、思い出の品々や出来事を組み合わせることで十年の歳月を記録。ドキュメンタリーとステージド・フォトグラフィー(演出された写真)の境界線が徐々にぼやけていくような物語のコラージュを創り上げた。撮影者と被写体との間には一定の距離感があるものだが、それもこの作品を特別なものにしている対話や感情のやりとりの中で消えていく。
サム・コンティス写真集 : SAM CONTIS : DEEP SPRINGS

サム・コンティス写真集 : SAM CONTIS : DEEP SPRINGS

6,696円(税込)
アメリカ人フォトグラファー、サム・コンティス(Sam Contis)の初作品集「DEEP SPRINGS」 です。
本書は、カリフォルニア州に位置するとある大学を舞台に、場所そのものや大学にまつわる物語、男性的なアイデンティティを紐解き探求します。
大学は少人数制の男子校であり、学術的な授業以外に畜産、農業といった分野など自然や地域に接し総括的に実践していく「ホリスティック教育」を方針とし、作者はそこで学ぶ者たちを追っています。
作者が撮影した写真に加え、約一世紀前に在籍していた第1期生の写真を用いている本作は、不朽のアメリカ西部史のイメージに見事にマッチしている。それはまるでハリウッドやマス・メディア、アメリカ写真史が人々の共通して持つ精神に刻み込んでくるような感覚を覚えます。
深瀬昌久写真集 : 鴉 : MASAHISA FUKASE : RAVENS
SOLD OUT

深瀬昌久写真集 : 鴉 : MASAHISA FUKASE : RAVENS

10,800円(税込)
日本の写真家 深瀬昌久(Masahisa Fukase)の写真集「鴉 : RAVENS」です。
写真という媒体の歴史の中で最も重要な写真集の一つとしていつの時代にも高く評価されてきた写真家・深瀬昌久の『鴉』は、1986年に初版が刊行され、その後、2度復刻されているが、いずれも限定部数での発行だったこともあり、直ちに完売となっている。
今回の復刻版では、初版のレイアウトやデザインを踏襲しつつ、新たに深瀬昌久アーカイブスのトモ・コスガによるテキストを収録。近年、トモ・コスガによって発見された深瀬の未発表作品やドローイングを多数引用しながら、知られざる深瀬昌久の作品と人生の交差を読み解く。
記憶に残る名作である本シリーズは、深瀬が妻との別離を起因とした悲しみに暮れながら故郷に向かった旅を出発点とし、1976年から1986年にかけて撮影された。北海道の海岸沿いの景色を背景に、深瀬はどこか寂寥の気配を漂わせる鴉の群れを幽玄な写真に収めている。
グレゴリー・ハルパーン写真集 : GREGORY HALPERN : ZZYZX
SOLD OUT

グレゴリー・ハルパーン写真集 : GREGORY HALPERN : ZZYZX

6,696円(税込)
2014年にグッゲンハイム奨励金を受けた経歴をもつアメリカ人フォトグラファー、グレゴリー・ハルパーン(Gregory Halpern)の作品集。
本作で写真に収められている土地や人々、生き物たちは作者の被写体となる以前から存在しているが、フィクション、あるいはファンタジーのように一連の写真を構成・編集することによって、いびつなほどに膨れ上がった人口に耐え切れず、崩壊の危機に瀕しながらも淡々と続くカリフォルニアの日々の一場面として映し出されている。
【古本】ベルティアン・ファン・マネン写真集 : BERTIEN VAN MANEN : BEYOND MAPS AND ATLASES
SOLD OUT

【古本】ベルティアン・ファン・マネン写真集 : BERTIEN VAN MANEN : BEYOND MAPS AND ATLASES

7,000円(税込)
オランダの写真家 Bertien van Manen(ベルティアン・ファン・マネン)の写真集「Beyond Maps and Atlases」です。
深瀬昌久写真集 : MASAHISA FUKASE : HIBI

深瀬昌久写真集 : MASAHISA FUKASE : HIBI

8,964円(税込)
「ヒビ」は深瀬昌久の最終作のひとつである。1990年から1992年にかけて日々の道すがら地面の亀裂を撮影したものをプリントに焼き、自ら一枚一枚を着色した。そして1992年2月、ニコンサロンにて開催された個展「私景’92」にて、このほかの作品シリーズ「私景」「ブクブク」「ベロベロ」と共に公開。その4ヵ月後、新宿ゴールデン街の階段から転落、脳に障害を受けたことから作家人生を閉じた。
【古本】ホンマタカシ写真集 : TAKASHI HOMMA : THE NARCISSISTIC CITY

【古本】ホンマタカシ写真集 : TAKASHI HOMMA : THE NARCISSISTIC CITY

7,000円(税込)
都市にある建築物が捉えた、日本とアメリカの都市の風景。「都市によって都市を撮影する」と本シリーズを形容するホンマタカシが用いたのが、写真の原点とも言える”カメラオブスキュラ”である。その原始的な撮影手法により切り取られたのは、ありのままの風景とは異なる都市に潜む影の群像。独特に重なり合う光と影が映り込んだ都市の姿は、まるでナルキッソスが水に映る自分の姿の美しさに見とれたというギリシャ神話の一節ように、通常のカメラの鮮明さが欠落したからこそ現れる自己陶酔的なイメージをはらんでいる。
【サイン入】細倉真弓写真集 : MAYUMI HOSOKURA : TRANSPARENCY IS THE NEW MYSTERY
SOLD OUT

【サイン入】細倉真弓写真集 : MAYUMI HOSOKURA : TRANSPARENCY IS THE NEW MYSTERY

6,264円(税込)
日本人写真家、細倉真弓(Mayumi Hosokura)の作品集「TRANSPARENCY IS THE NEW MYSTERY」。本書はヌードと結晶の写真作品、計22点で構成されている。柔らかく透き通るようなモノクロの写真に映し出される、壊れそうに繊細な手のシルエット、うねる裸体、そして透明な鉱物の目を射抜くような美しさ。驚きに満ちた作家の美学がそれらを分かちがたく結びつける。
デヴィッド・カンパニー写真集 : DAVID CAMPANY : A HANDFUL OF DUST
SOLD OUT

デヴィッド・カンパニー写真集 : DAVID CAMPANY : A HANDFUL OF DUST

7,020円(税込)
ロンドンを拠点にキュレーターとして活動するDavid Company(デイヴィット・カンパニー)編集の写真集「a Handful of Dust」です。これは前世紀の推論的な歴史、そして思いもかけないイメージの一部を通して辿る視覚的な旅です。

1件〜10件 (全28件)  1/3ページ
1 2 3 次へ  最後へ

ページトップへ