カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > PHOTOGRAPHY/写真集 > Ohters/その他の国の写真家

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全345件)  1/35ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

【古本】ラファウ・ミラハ写真集 : RAFAL MILACH : 7 ROOMS【1st edition】

【古本】ラファウ・ミラハ写真集 : RAFAL MILACH : 7 ROOMS【1st edition】

12,000円(税込)
ポーランドの写真家 Rafal Milach(ラファウ・ミラハ)の写真集「7 Rooms」です。
レイチェル・サッシ&フローレンス・キャッツ写真集 : RACHEL SASSI & FLORENCE CATS : CONTRE-LAME : primitive #2

レイチェル・サッシ&フローレンス・キャッツ写真集 : RACHEL SASSI & FLORENCE CATS : CONTRE-LAME : primitive #2

3,500円(税込)
Rachel Sassi(レイチェル・サッシ)とFlorence Cats(フローレンス・キャッツ)による写真集「contre-lame」です。レイチェル・サッシは、彼女の日記から夢のような親密さと、奇妙で特異な物語の編み込んだテキストを私たちに提供します。フローレンス・キャッツは路上から集められたインク、樹脂、顔料、腐食性の残留物などを含んだ古い写真を挟み込みます。編集は写真家のJoseph Charroy。
マウリシオ・アマランテ写真集 : MAURICIO AMARANTE : BUENOS AIRES XXMIII : primitive #1

マウリシオ・アマランテ写真集 : MAURICIO AMARANTE : BUENOS AIRES XXMIII : primitive #1

2,100円(税込)
Mauricio Amarante(マウリシオ・アマランテ)の写真集「BUENOS AIRES XXMIII」です。マウリシオはヨーロッパに長年住んでいるミュージシャンです。彼は2013年に数週間ブエノスアイレスに戻り、 そして滞在を延長した。 戻るのが怖かったのかもしれません。
甥から借りた小型カメラを手に、麻薬や売春によって人口の集まる南の地域で写真を撮るために毎日出かけます。彼は通りを歩きます。子ども時代に通ったストリート、現在のストリート、彼は記録を続けます。
セルヒオ・ラレイン写真集 : SERGIO LARRAIN : VALPARAISO.

セルヒオ・ラレイン写真集 : SERGIO LARRAIN : VALPARAISO.

6,200円(税込)
チリ生まれ、マグナムの写真家 Sergio Larrain(セルヒオ・ラレイン)の写真集「VALPARAISO.」です。生涯に4冊の本を出版し、中でも「Valparaíso」(1991)は最も記憶に残っています。 この新版は、Hazanが2年前に出版した本の返答として、Larrainによってデザインされた未発表のレイアウトを忠実に踏襲しています。
1952年から1992年の間に撮影された未発表の写真80枚以上が掲載されており、手書きのメモ、手紙、図面は、Larrainのユニークな世界観を読者と分かち合う助けとなります。
【古本】アンドレアス・ツュースト写真集 : ANDREAS ZUST: FLUORESCENT SEARS  OF FOG
SOLD OUT

【古本】アンドレアス・ツュースト写真集 : ANDREAS ZUST: FLUORESCENT SEARS OF FOG

2,000円(税込)
スイスのフォトグラファー/アーティストのAndreas Züst(アンドレアス・ツュースト)の写真集「Fluorescent Seas of Fog」です。
オラ・リンダル写真集 : OLA RINDAL : DAG MADOKA MIYA
SOLD OUT

オラ・リンダル写真集 : OLA RINDAL : DAG MADOKA MIYA

4,320円(税込)
ノルウェー人フォトグラファー、オラ・リンダル(Ola Rindal)の作品集。
本作は3冊からなり、全て同じサイズ、ページ数、イメージ数で構成されるが、それぞれが作家の3人の家族(息子 Dag / 妻Madoka / 娘 Miya)のポートレイト集となっている。
3人がそれぞれ生まれ育った土地(ノルウェー / 日本 / フランス)で撮影された作品は、視る者を写真に切り取られた空間へと誘う。それどころか、すでに写真のなかの彼らと同じ空気を吸い、同じ時間を過ごしているかのような感覚さえもおぼえさせる。
作者の作品には、家族という存在にしか明かされないような親密で居心地の良い一面にも、つねに彼らを見守る作家のあたたかい眼差しが存在する。被写体である家族への慈しみに溢れる写真は、まるでまどろみようなやさしい空気を纏う。
トリニダード・カリージョ写真集 : TRINIDAD CARRILLO : NO DATE

トリニダード・カリージョ写真集 : TRINIDAD CARRILLO : NO DATE

6,300円(税込)
ペルー生まれ、スウェーデン、ペルー在住の写真家 Trinidad Carrillo(トリニダード・カリージョ)の写真集「NO DATE」です。生き生きとした風景と深く陰影を付けた肖像画から、インテリアや自然環境、夜景、幽霊のような人々や赤ちゃんの超現実的な作品に至るまで、非常に多様な一連の写真を続けています。
クリステル・ストレームホルム写真集 : CHRISTER STROMHOLM : POSTE RESTANTE

クリステル・ストレームホルム写真集 : CHRISTER STROMHOLM : POSTE RESTANTE

6,804円(税込)
スウェーデンの写真家 Christer Stromholm(クリステル・ストレームホルム)の写真集「Poste Restante」です。パリ、ロサンゼルス、東京、カルカッタ、ナイロビなどを旅行し、1959年から本格的に写真撮影を始めた彼は、親密な白黒のストリートフォトグラフィのポートレートシリーズで知られています。これは1968年にスウェーデン語で出版されたStromholmの第2作目の写真集の英語版です。パリのホテルで5日間にわたり行われたインタビューに基づくテキスト、1967年の未改訂の紹介を含むオリジナルの写真、レイアウト、テキストから構成されています。 「写真の前に」と題して、彼は第二次世界大戦中に子供時代の思い出や様々な経験を語ります。
【Special Edition】ユリヤ・ボリソヴァ写真集 : JULIA BORISSOVA : RUNNING TO THE EDGE
SOLD OUT

【Special Edition】ユリヤ・ボリソヴァ写真集 : JULIA BORISSOVA : RUNNING TO THE EDGE

39,000円(税込)
エストニア生まれの写真家 Julia Borissova(ユリヤ・ボリソヴァ)の自費出版写真集の第2作目「Running of the edge」です。1917年ロシア革命後のロシア人亡命者たちの古い写真を元に、花びらを組み合わた作品をまとめた写真集です。ユリヤは脆弱性および消失をコンセプトにこの作品で写真の時間性を強調し、自然と接続し、オブジェクトとしての物理的な存在を通して写真の周りのコンテンツを作成する方法を探ります。前世紀の古写真を彩る花びらは写真の本来持っている個人的な記録を隠し、時間を失くし、匿名性で覆い、そして新たな美しさを獲得してる気がする。ソニーフォトアワードの最終選考に残った作品シリーズでもあります。

1件〜10件 (全345件)  1/35ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ