カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > PHOTOGRAPHY/写真集 > Ohters/その他の国の写真家

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全389件)  1/39ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ダニエラ&リンダ・ドスタールコヴァー写真集: DANIELA & LINDA DOSTALKOVA: HYSTERIC GLAMOUR

ダニエラ&リンダ・ドスタールコヴァー写真集: DANIELA & LINDA DOSTALKOVA: HYSTERIC GLAMOUR

5,250円(税込 5,670円)
チェコ人アーティストデュオ、ダニエラ&リンダ・ドスタールコヴァー(Daniela & Linda Dostalkova)の作品集「HYSTERIC GLAMOUR」です。<br>
愛という概念の根本的な再構築を必要とする人間の本質を、心的外傷が与えられた後に認識しケアする確かな方法を独自の方法で提示します。
センタ・サイモンド写真集: SANTA SIMOND: RAYON VERT

センタ・サイモンド写真集: SANTA SIMOND: RAYON VERT

7,400円(税込 7,992円)
スイス人フォトグラファー、センタ・サイモンド(Senta Simond)の初作品集「RAYON VERT」です。
本プロジェクト『レイヨン・ヴェール(RAYON VERT)』は、本義では光学現象の名称です。ラテン語で「緑の光線」を意味し、空気が澄んだ日の太陽が沈む瞬間に放たれる光のことを指しますが、同時にフランス人映画監督であるエリック・ロメールが1986年に制作した作品のタイトルでもあり、いずれもこのポートレート作品のテーマとして反映されています。
本作は、アーティストとモデルとの間に生じる関係性の伝統的な様式を継承している作品としても捉えることができ、既存のもの、あまりにも頻繁に現れる定型文的なもの、女性的な表現に呼応して描かれています。
事実に基づきそのままのイメージを写し出しており、男性支配的な視点での美しさは全くありません。作者の交友関係の中から20〜30歳の女性が選ばれて撮影されたポートレイトは、イメージから多分なものを外し装飾的な要素の使用を避けています。
アルヴァロ・レイズ写真集: ALVARO LAIZ: THE HUNT

アルヴァロ・レイズ写真集: ALVARO LAIZ: THE HUNT

4,907円(税込 5,300円)
スペインの写真家 Alvaro Laiz(アルヴァロ・レイズ)の写真集「The Hunt」です。
「The Hunt」は、ドキュメンタリー写真の世界、芸術の分野、フォトブックの作成を調和させる本です。 大量の人類学とジャーナリズムの調査で、Laizは美しく繊細に、幻想的で魅力的なアニミズムの物語としてドキュメントしています。 伝統とはかけ離れた物語は、思い出、幻想、民俗、現実の没入型の夢であり、両親から子供たちに歌われる歌としてまとめられています。
ニコラス・サヴァリ写真集: NICOLAS SAVARY: CONQUISIVADOR

ニコラス・サヴァリ写真集: NICOLAS SAVARY: CONQUISIVADOR

5,370円(税込 5,800円)
スイスの写真家 Nicolas Savary(ニコラス・サヴァリ)の写真集「CONQUISTADOR」です。
本書は、1889年にアルゼンチンに移住し、パラグアイで亡くなったスイスの探検家、Louis de Boccard(1866-1956)のアーカイブに触発された写真プロジェクトです。
アルゼンチン、パラグアイ、ブラジルでの旅行の過程で、彼は 「歴史博物館のコレクション」と名付けられた偉大な歴史的人類学的価値のある膨大な写真とはがきを集めました。写真家は、それらのコレクションに現代的な焦点を当てています。
【プリント付】ユリヤ・ボリソヴァ写真集: JULIA BORISSOVA: WHITE BLONDE

【プリント付】ユリヤ・ボリソヴァ写真集: JULIA BORISSOVA: WHITE BLONDE

7,222円(税込 7,800円)
ロシアの写真家 Julia Borissova(ユリヤ・ボリソヴァ)の写真集「white blonde」です。
南極大陸は特定の物語と記憶を持つ特別な場所であり、探検家たちはそれを「white blonde」と呼んでいます。 シリーズを通して、写真家は南極の馴染みのない環境の感情を伝え、地理的現実が夢の空間に与えるイメージを作り出すことを目指しています。南極の探検隊のアーカイブ写真と写真家自身が撮影した自画像を「氷山」に変えました。
時間の認識の感覚を表現し、忘却の恐れ、活動の終了、滑らかで、硬く、冷たい氷の表面との衝突によるエントロピーを示す景色の一部になろうとします。
【古本】任航写真集: REN HANG
SOLD OUT

【古本】任航写真集: REN HANG

9,259円(税込 10,000円)
中国の写真家 Ren Hang(任航)の写真集「REN HANG」です。
【古本】ピーター・T・シュルツ写真集: PETER-T. SCHULZ: RAPUNZEL: Liebeslieder aus Hansens Haus
SOLD OUT

【古本】ピーター・T・シュルツ写真集: PETER-T. SCHULZ: RAPUNZEL: Liebeslieder aus Hansens Haus

1,852円(税込 2,000円)
チェコの写真家/イラストレーター Peter T. Schulz(ピーター・T・シュルツ)の写真集「Rapunzel : Liebeslieder aus Hansens Haus」です。
ペトロス・エフスタディアディス写真集: PETROS EFSTATHIADIS: LIPARO

ペトロス・エフスタディアディス写真集: PETROS EFSTATHIADIS: LIPARO

4,537円(税込 4,900円)
ギリシャ出身の写真家 Petros Efstathiadis(ペトロス・エフスタディアディス)の写真集「LIPARO」です。
生まれ故郷であるギリシャの小さなマケドニアの村、写真家は、この小世界のプリズムを通じて、広大な変容を遂げる国を撮影しようします。そこには、「古代のアーケードの気配はなく、石灰岩を敷き詰めた白い単一なシルエットの家はなく」代わりにプラスチック製の防水シートの前で撮られた肖像画、建築物、顔を隠された神秘的な衣装に包まれた人物たちがあります。

大恐慌時にウォーカー・エヴァンスが撮影した写真に触発され、真の同時性を認識したエフスタティアディスは、故郷のトラウマを伝えることを目指しています。

彼は「特定の種類の物や特定の場所をある程度詳細に撮影しないこと」「マテリアルを残すこと」「本能に依存すること」という独創的なプロセスを支配するルールを決めました。したがって、写真家は、廃品の山を対象とし、村人の裏庭で見つけ出された異種のオブジェクトを再構築します。危機に瀕した国の小さな村で、物語を聞いたり、生きている物を指し示し、架空の象徴的な世界への道を開きます。
ズビグニェフ・ドゥウバク作品集: ZBIGNIEW DLUBAK: DLUBAK, UN HERITIER DES AVANT-GARDES

ズビグニェフ・ドゥウバク作品集: ZBIGNIEW DLUBAK: DLUBAK, UN HERITIER DES AVANT-GARDES

5,926円(税込 6,400円)
戦後ポーランドのアートシーンに最も影響を与えたアーティストのひとりZbigniew Dlubak(ズビグニェフ・ドゥウバク)のFondation Henri Cartier-Bressonにて開催された展覧会にあわせて刊行された作品集「DLUBAK, UN HÉRITIER DES AVANT-GARDES」です。
シュルレアリスムにインスパイアされたDlubakは、1948年から伝統的な写真のコードに挑戦しました。イメージとテキストを通して絵画と写真、抽象化と形象化の間を行き来する6つのテーマセクションで示されています。 カメラは彼が現実主義の中核に浸透し、目に見えない日常生活の超自然を明らかにすることを可能にします。
レイモンド・ディパードン写真集: RAYMOND DEPARDON: TRAVERSER
SOLD OUT

レイモンド・ディパードン写真集: RAYMOND DEPARDON: TRAVERSER

5,926円(税込 6,400円)
マグナムの会員であり、フランスの写真家、作家、ディレクター Raymond Depardon(レイモンド・ディパードン)の写真集「TRAVERSER」です。
「Le Garet Farm」の最初のステップから、最初のステップから、セレブの隠れ家、プレス報道からストリート写真やインディペンデントドキュメンタリーまで、写真のあらゆる側面をカバーしてきました。
本書は、la terre natale(故郷)、les voyages(旅)、la douleur(苦痛)、l’enfermement(監禁)の4つのテーマに別れています。

1件〜10件 (全389件)  1/39ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ