カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

マグナム写真集: PRIMAVERA EN GEORGIA: Un Diario de Magnum

【Photographs by】Magnum
【出版社】Editorial RM 2009年
【装丁】Hardcover(ハードカバー)
【ページ】256 pages with 240 illustrations
【サイズ】29 x 25.4 cm
【状態】A: New
10人のマグナムの写真家は、ソ連から独立した20年後の2009年春、ジョージア共和国を探索します。 中東、ロシア、そしてヨーロッパの間で争われ、2度の戦争から回復しているジョージア共和国は、最悪の時代を過ぎています。
かつてはソ連の「夢」の地域でしたが、1990年代には、誰も税金を払わず電気はたった2時間しか使えない国家となりました。 今、ロシアの敵意にもかかわらず、ジョージアは暗い年から立ち上がろうとしています。
本書は、旅日記のように絶妙にデザインされています。 各写真家のジョージアへの旅は、写真と言葉で、この国のさまざまな側面に焦点を当てています。
写真家は、Jonas Bendikesen, Antoine D'Agata, Thomas Dworzak, Martine Franck, Alex Majoli, Martin Parr, Paolo Pellegrin, Gueorgui Pinkhassov, Mark Power, Alec Sothの10名。

マグナム写真集: PRIMAVERA EN GEORGIA: Un Diario de Magnum

価格:

4,444円 (税込 4,800円)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ