カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > 出版社 : Publisher > Peperoni Books

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全13件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ

メアリー・フレイ写真集: MARY FREY: REAL LIFE DRAMAS
SOLD OUT

メアリー・フレイ写真集: MARY FREY: REAL LIFE DRAMAS

6,926円(税込)
アメリカの写真家 Mary Frey(メアリー・フレイ)の写真集「Real Life Dramas」です。
「Real Life Dramas」はタイムマシーンのようであり、そのイメージは私たちの現実を35年前のアメリカの不確定な場所に連れて行きます。
ナサニエル・グラン写真集: NATHANIEL GRANN: MIDWEST SENTIMENTAL

ナサニエル・グラン写真集: NATHANIEL GRANN: MIDWEST SENTIMENTAL

5,500円(税込)
アメリカの写真家 Nathaniel Grann(ナサニエル・グラン)の写真集「Midwest Sentimental」です。
誰もが知っているように、あなたは家族のルーツから逃れることは出来ません。あなたは逃げることが出来るし、逃げようとしますが、それはたいてい上手くいきません。
家族とその歴史はあなたの人生の一部です。ナサニエル・グランが父、母、義父、義母に自分の本を捧げると、自宅で多くのことが起こっていたと想像することができます。
すでに大人になった写真家が母の家で3年間を過ごしたとき、彼は不思議な家具や家具、時には母親や父親の独特の好み、クリスマスの訪問者など、美しい思い出と苦しい思い出に直面しました。
メアリー・フレイ写真集: MARY FREY: READING RAYMOND CARVER

メアリー・フレイ写真集: MARY FREY: READING RAYMOND CARVER

5,940円(税込)
アメリカの写真家 Mary Frey(メアリー・フレイ)の写真集「READING RAYMOND CARVER」です。
Mary Freyが1979年に家族、友人、そして見知らぬ人々を撮影し始めたとき、彼女自信は変わりました。 卒業、妊娠と責任、義務、心配、そして日常生活における意味を探す必要性。幼少期を過ごしたアメリカ郊外の家族像やライフスタイル誌やテレビがBRAVE NEW WORLDがどのように見え機能するのかを示します。
Mary Freyは奇妙な写真を作りました。 35年前のスナップショットとセットアップ、親密さと距離のインターフェースで、技術的に完璧な、子供、青少年、大人、中産階級、アメリカの日常生活を彩りました。そしてMary Freyは本書でRaymond Carverの文を引用し問いかけます。

わたしはこの人生をまたもう一度生きるだろうか。
また同じ許されない過ちを犯すだろうか。


そしてMary Freyは自身の写真で答えます。
Yes.
ジャニーン・グローバーム写真集 : JANINE GRAUMBAUM : KOSMOS TRAIN
SOLD OUT

ジャニーン・グローバーム写真集 : JANINE GRAUMBAUM : KOSMOS TRAIN

5,602円(税込)
ドイツの写真家 Janine Graubaum(ジャニーン・グローバーム)の写真集「KOSMOS TRAIN」です。旧ソ連の列車の魅力に惹かれた写真家 Janine Graubaumは2010年と2013年から2015年の間にアルバニアからベラルーシへと数千キロを超える列車の旅に出ました。セルビア、マケドニア、ルーマニア、モルドバ、ウクライナ、ロシア、ウズベキスタンと列車の中で昼夜を過ごす旅行者の日常生活をドキュメントしました。どこか寂しく、どこか穏やかで一人で旅に行きたくなるような写真集。
ハイコ・ジーヴァス写真集 : HEIKO SIEVERS : 1980. IN BERLIN

ハイコ・ジーヴァス写真集 : HEIKO SIEVERS : 1980. IN BERLIN

4,584円(税込)
ベルリン生まれの写真家 Heiko Sievers(ハイコ・ジーヴァス)の写真集「1980. in Berlin.」です。ジーヴァスによると自身の1980年代初期の西ベルリンの写真は3つのことを明らかにしているそうです。ひとつは、その時、その都市の自身の精神状態。ひとつは、地下鉄や自分でも知らなかったストリートの人々、ひとつは、その都市がもつ特有の雰囲気です。
ポートレートでもドキュメンタリーでもない写真でジーヴァスはその時間その場所の彼自身の物語を創り出します。灰色の色彩と束の間の印象を通して、人生の瞬間の記録を提示します。そして、ジーヴァスはこれらのイメージを歴史として認識します。それは、20年以上前に失われた都市の興味深い記録以外の何ものでもありません。
ジョゼ・シュライヤー写真集 : JOSEE SCHRYER : SUR-LA-ROUGE

ジョゼ・シュライヤー写真集 : JOSEE SCHRYER : SUR-LA-ROUGE

5,398円(税込)
カナダの写真家 Josée Schryer(ジョゼ・シュライヤー)の写真集「SUR-LA-ROUGE」です。12年の間、父親から離れて暮らしていたジョゼは、まだ見せていなかった娘と、自身が子どもの頃に見た故郷の風景に憧れがあり、父親の住むカナダ、ケベック州グレンヴィルシュルラルージュに戻りました。居心地の悪さや重圧、過去の過ちや決定などを経て父親と再び向き合います。
物語は、春を思わせる緑、森や林、丘や狭い道路から始まり、冬が来て、雪の風景は、鹿、居心地の良い木の家の背景を形成します。屋外や岩の間を散策し、一緒にジグソーパズルをし、辛抱強く座って、この新しい世界を発見するように若い女の子を観察します。それは、離れていた距離がゆっくりと溶けていくようです。端的に言ってしまえば、家族の再生の物語なのかな。美しく愛おしい。
ピエール・ドゥフェ写真集 : PIERRE DEFAIX : 2224 KOLKATA

ピエール・ドゥフェ写真集 : PIERRE DEFAIX : 2224 KOLKATA

6,315円(税込)
フランスの写真家 Pierre Defaix(ピエール・ドゥフェ)の写真集「2224 KOLKATA」です。インドの西ベンガル州の州都コルコタの感覚を圧倒するような力に魅了されたDefaixが撮る街の雑踏や、人々やカラス、様々なガラクタ、ごみごみとした騒々しさだけじゃなく、静けさや不意に目に飛び込む美しさなど、至近距離で捉えている。ところどころに挟まれる金色のページは多分、写真家が見た眩いばかりの街の力みたいなモノを読者にも与えているんじゃないだろうか。
モーガン・アシュコム写真集 : MORGAN ASHCOM : LEVIATHAN

モーガン・アシュコム写真集 : MORGAN ASHCOM : LEVIATHAN

7,537円(税込)
アメリカの写真家 Morgan Ashcom(モーガン・アシュコム)の写真集「LEVIATHAN」です。オハイオ州南東の辺ぴなコミュニティー、アウトサイダーたちのオアシスってとこで過ごした経験を元に生まれたシリーズ。人生の一部であった都市のスケートカルチャーと、幼年期を過ごした田園地帯の記憶っていう対になるような二つのシーンの調和の可能性。知る事の出来ない海との対決と脱出のテーマ。一連のイメージは異なる文化や地域が集まる主観的な物語を示唆します。
【サイン入】イエンス・リープヒェン写真集 : システム : JENS LIEBCHEN : SYSTEM

【サイン入】イエンス・リープヒェン写真集 : システム : JENS LIEBCHEN : SYSTEM

5,704円(税込)
ドイツの写真家 Jens Liebchen(イエンス・リーブヒェン)の写真集「System:システム」です。美しさと静けさ、完璧とも言える雪の日本庭園の中の松の姿の一連のシリーズ。
DANA STOELZGEN : IN STILL AIR

DANA STOELZGEN : IN STILL AIR

5,907円(税込)
ドイツの写真家 Dana Stoelzgenの写真集「IN STILL AIR」です。風景、インテリアだけでなく、少女や若い女性や年老いた女性のポートレート。時間は過去と未来の両方向に向かう。年老いた女性は愛、喪失、希望、喜びと悲しみに満ち、過ぎ去った年数を振り返り、少女は、1日のその背後にあるだろう生活の楽しみを写し出します。人生の中で人は過去、未来の両方向を垣間み、世代がお互いを鏡のように写し出します。そしてそれらは私たち自身に語りかけてくるようです。

1件~10件 (全13件)  1/2ページ
1 2 次へ  最後へ

ページトップへ