カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全79件)  1/8ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

TRIPOD CITY: GOLD DUST
SOLD OUT

TRIPOD CITY: GOLD DUST

2,593円(税込 2,800円)
ロンドンを拠点にする三人の写真家 Chris Lee, Paul Storrie, Charlie Kwai の写真集「GOLD DUST」です。
このプロジェクトは、Chris Lee の率直なストリート・シーン、 Paul Storrie,の落ち着いたポートレート、Charlie Kwaiの突飛なエネルギーを組み合わせ、視点を変えて、ガーナの日常生活の正直で親密で、時にユーモラスな肖像を提示します。
「Gold Dust」に掲載された写真は、アフリカ大陸に投げかけられた固定観念に挑戦しようとするこの国と国民の多様で代替的な見方を示しています。
1つのストーリーを伝えるために3つの視点から人々や場所を記録しています。
【古本】NOT IN FASHION: PHOTOGRAPHY AND FASHION IN 90S
SOLD OUT

【古本】NOT IN FASHION: PHOTOGRAPHY AND FASHION IN 90S

13,889円(税込 15,000円)
90年代のファッションと写真に焦点を当てた作品集「NOT IN FASHION」です。Comme des GarsonやBLESS, Martin Margiela, Walter van Beirendonck, Susan Cianciolo, Mark Borthwick, Wolfgang Tillmans, Anders Edstrom, Corinne Day等を掲載。
NOCHES FIERAS 1970-2017

NOCHES FIERAS 1970-2017

5,463円(税込 5,900円)
メキシコシティで開催されたMiguelCalderon、Paz Errazuriz、Felipe Ehrenberg、Lourdes Grobet、Pablo Ortiz Monasterio過去40年間のラテンアメリカの偉大な写真家の夜をテーマにした展覧会のカタログです。
【復刻版】プロヴォーク: PROVOKE
SOLD OUT

【復刻版】プロヴォーク: PROVOKE

8,000円(税込 8,640円)
多木浩二、中平卓馬、高梨豊、岡田隆彦、(後に森山大道)を同人として1968年に創刊された伝説の写真雑誌『プロヴォーク』の完全復刻版です。
オリジナルの三冊から原稿データを抽出し、写真イメージを忠実に再現しております。またオリジナルに収録されている文章は英語と中国語に翻訳し、別冊として刊行。
全三冊+別巻一冊の四冊セットでの販売となります。さらに今回は第二号にのみ付属していたとされる「帯」も完全再現いたします。(出版社HPより)
【古本】エレン : フレンチ・フォトグラフィ? : HELENE
SOLD OUT

【古本】エレン : フレンチ・フォトグラフィ? : HELENE

2,593円(税込 2,800円)
元 purple の編集長 Elein Fleiss(エレン・フライス)編集による写真集「エレン : フレンチ・フォトグラフィ?」です。 Ronald Stoops, Anders Edstrom, Mark Borthwick, 等の作品を掲載しています。
【古本】TIS02

【古本】TIS02

4,630円(税込 5,000円)
2010年以来、協力して仕事をしてきた4人の写真家の写真集。被写体の存在感と被写体の内面性の両方を尊重する方法で、カメラと世界を結びつけるという共同の懸念を反映しています。
Tim Carpenter 「A house and a tree」 , J Carrier 「(untitled)」, Nelson Chan 「Welcome Home」, Carl Wooley 「Mile」の4冊セット。
【古本】TIS01

【古本】TIS01

4,630円(税込 5,000円)
2010年以来、協力して仕事をしてきた4人の写真家の写真集。それぞれ独自の奇妙な表現でありながら、現実世界を明瞭かつ正確に見る方法を提案しています。
Tim Carpenter 「A house and a tree」 , J Carrier 「(untitled)」, Nelson Chan 「Welcome Home」, Carl Wooley 「Mile」の4冊セット。
PHOTOGRAPHISME

PHOTOGRAPHISME

6,389円(税込 6,900円)
2017年から18年にポンピドゥーセンターで開催された展覧会「PHOTOGRAPHISME」に際して刊行されたカタログ。本書は200以上の写真や書類(未発表の作品や未知のものが多い)をとりまとめ、特に創造的な戦後の写真抽象化とグラフィックアートの関係の歴史を初めて調べます。
William Klein(ウィリアム・クライン)による最初の写真、スイスのグラフィックデザイナー、Gerard Ifert(ジェラール・イフェルト)によるモビリティの表現に関する研究、ポーランドの建築家でデザイナーであるWojciech Zamecznik(ヴォジチェフ・ザメツニク)による光の絵画の3つの作品に焦点を当てています。
ARTISTS' COLLECTIONS

ARTISTS' COLLECTIONS

10,500円(税込 11,340円)
パリのアートシーンを牽引してきたギャラリスト、イヴォン・ランベール(Yvon Lambert)がフランス南部アヴィニョンに構える私設美術館「Collection Lambert」で2001年に開催された展覧会「Collections d’artistes」に伴い刊行された図録です。

美術館のディレクター、エリック・メジル(Eric Mezil)の着想によって実現した展覧会とこの図録は、アートコレクターとしての側面も持つアーティストたちによる選りすぐりのコレクションを含めたインテリアが蒐集されたカタログであり、各アーティストへのインタビューも収録されています。
マグナム写真集: PRIMAVERA EN GEORGIA: Un Diario de Magnum

マグナム写真集: PRIMAVERA EN GEORGIA: Un Diario de Magnum

4,444円(税込 4,800円)
10人のマグナムの写真家は、ソ連から独立した20年後の2009年春、ジョージア共和国を探索します。 中東、ロシア、そしてヨーロッパの間で争われ、2度の戦争から回復しているジョージア共和国は、最悪の時代を過ぎています。
かつてはソ連の「夢」の地域でしたが、1990年代には、誰も税金を払わず電気はたった2時間しか使えない国家となりました。 今、ロシアの敵意にもかかわらず、ジョージアは暗い年から立ち上がろうとしています。
本書は、旅日記のように絶妙にデザインされています。 各写真家のジョージアへの旅は、写真と言葉で、この国のさまざまな側面に焦点を当てています。

1件〜10件 (全79件)  1/8ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ