カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全72件)  1/8ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

トレント・パーク写真集: TRENT PARKE: CRIMSON LINE
SOLD OUT

トレント・パーク写真集: TRENT PARKE: CRIMSON LINE

6,820円(税込)
オーストラリアの鉄鋼都市ニューカッスルで生まれたTrent Parke(トレント・パーク)の幼少期の思い出の1つは、造船所、煙突、BHP製鉄所が支配する風景の中を旅しながら、母親と一緒に仕事から帰る父親を迎えに行ったことです。

キャリアを通して、パークは常に光の変容する力に興味を持っていましたが、彼が深紅という色に興味を持ったのは、夜明けと夕暮れの刹那的に変化する色、多数の異なる赤でした。
彼は、市販の製品に使われている色が、コチニールというメスの鱗虫の体を砕いて茹でたものから採れることを発見しました。
クリムリナシサボテンのパッドに生息する極小の昆虫で、深紅色の染料のために養殖されています。現在では主に化粧品や食品の着色料として使用されています。
スカーレット、マゼンタ、オレンジ、クリムゾンは、コチニールによって生成された色の染料であり、また、新しい星の誕生時にイーグル星雲で見られ、ハッブル宇宙望遠鏡によって記録されたように創造の色で見事に特徴づけられているようです。
誕生と血のこれらの色についてパークはまた、息子の誕生時に見た風呂の水、臍帯と胎盤から覚えています。
【古本】レイモンド・ペティボン作品集: RAYMOND PETTIBON: TRAMAS ENTRECRUZADAS
SOLD OUT

【古本】レイモンド・ペティボン作品集: RAYMOND PETTIBON: TRAMAS ENTRECRUZADAS

16,500円(税込)
アメリカのアーティスト Raymond Pettibon(レイモンド・ペティボン)のスペインで開催された展覧会に際して刊行されたカタログです。
ペティボンは、アメリカの大衆文化とハイカルチャーの出会いの鍵を握るアーティストでした。
彼のドローイング、コミックブック、アルバムカバーは、マルセル・プルースト、ヘンリー・ジェームズ、ウィリアム・ブレイクなどの文学的引用をコミックブックや人気漫画の物語と融合させています。
主人公、娼婦、ジャンキー、スポーツマン、カウボーイなどのキャラクターや、WASPのメンタリティを代表するキャラクターが、彼の絵の中を練り歩きます。
ヴィンカ・ピーターセン写真集: VINCA PETERSEN: DEUCE AND A QUARTER
SOLD OUT

ヴィンカ・ピーターセン写真集: VINCA PETERSEN: DEUCE AND A QUARTER

6,930円(税込)
イギリスのヴィジュアル・アーティスト Vinca Petersen(ヴィンカ・ピーターセン)の写真集「DEUCE AND A QUARTER」です。本書は、VincaがCorinne Day (コリーヌ・デイ), Rosemary Ferguson(ローズマリー・ファーガソン)、 Susie Babchick(スージー・バブチク)と一緒にテキサスを旅した写真集です。
【2nd Edition】 ヴィンカ・ピーターセン写真集: VINCA PETERSEN: NO SYSTEM
SOLD OUT

【2nd Edition】 ヴィンカ・ピーターセン写真集: VINCA PETERSEN: NO SYSTEM

5,390円(税込)
「No System」はイギリスのヴィジュアル・アーティスト Vinca Petersen(ヴィンカ・ピーターセン)の1990年代に他のテクノトラベラー達と違法なフリーレイヴやフェスティバルに参加してヨーロッパを回った10年間の旅の物語です。

「私たちはシステムに反抗しているのではなく、システムの外で生きているのだ。欲しがる人には誰でも無料で音楽を提供しているし、何も返ってこないけど自由に歩き回れる場所が必要なんだ。

何千年もの間、トライバル・ビートは私たちの地球を取り囲んできた。テクノロジーは、この継続的なリズムに私たちが加わったものです。年齢は関係ありませんし、背景も関係ありません。私たちは今も未来も存在しています。私たちの生き方にようこそ...」
ジャック・ピアソン作品集: JACK PIERSON
SOLD OUT

ジャック・ピアソン作品集: JACK PIERSON

2,500円(税込)
ジャック・ピアソンは1960年マサチューセッツ生まれ。1984年にマサチューセッツ美術大学を卒業し、ボストンでほぼ同時期に頭角を現した写真家ナン・ゴールディン、フィリップ・ロルカ・デコルシア等を包括する通称「ボストン・スクール」の1人。
失われた愛、性的欲望、消え失せてゆく美などをモチーフとし、写真の他、ドローイングやインスタレーション等多様な表現方法を用いて作品を発表している。本書はピアソン自らがデザインしたアーティストブック8冊(すべて絶版)をオリジナルサイズのままに1冊にまとめた貴重な作品集。
マーク・パワー写真集: MARK POWER: GOOD MORNING, AMERICA (Volume two)
SOLD OUT

マーク・パワー写真集: MARK POWER: GOOD MORNING, AMERICA (Volume two)

7,700円(税込)
イギリスの写真家 Mark Power(マーク・パワー)の写真集「Good Morning, America (Volume two)」です。
過去6年間にわたり写真家のMark Powerは、アメリカをあちこち旅して、自らを再定義しようとしている国の複雑な視覚的な物語を作り上げてきました。
この新しい写真集「Good Morning,America(volume two)」は、この進行中のプロジェクトの結果として、Powerが今後五年間に製作する5冊の本シリーズの2冊目です。
それは、アメリカの文化的・物理的景観と、現実と神話の多様性の両方を、個人的かつタイムリーに探求することを意味します。
エリザベス・ペイトン作品集: ELIZABETH PEYTON: DARK INCANDESCENCE
SOLD OUT

エリザベス・ペイトン作品集: ELIZABETH PEYTON: DARK INCANDESCENCE

6,000円(税込)
アメリカのアーティスト Elizabeth Peyton(エリザベス・ペイトン)の作品集「Dark Incandescence」です。
この美しい本は、エリザベス・ペイトンの進化するキャリアの5年間に焦点を当てており、時代、英雄、英雄、興味のビジュアルな年代記だけでなく、個人の人生、つまりペイトン自身の人生についても示唆しています。

ペイトンの作品は、1990年代初期にアーティスト、ミュージシャン、歴史上の人物、友人などの絵画や素描を展示し始めて以来、高い評価を得ています。本書ブリュッセルで開催された2009年と2014年の二回の展覧会でブックエンドされた時代、自己反省の時代、そしてよりパーソナルな絵画用語の発展を集中的に表現しています。
【古本】リチャード・プリンス作品集: RICHARD PRINCE: AMERICAN PLAYER
SOLD OUT

【古本】リチャード・プリンス作品集: RICHARD PRINCE: AMERICAN PLAYER

4,400円(税込)
アメリカの現代アーティスト Richard Prince(リチャード・プリンス)のフランスのBIBLIOTHEQUE NATIONALE DE FRANCEで開催された展覧会「American Player」のカタログです。
レイモンド・ペティボン作品集: RAYMOND PETTIBON: HERE'S YOUR IRONY BACK: Political Works 1975-2013

レイモンド・ペティボン作品集: RAYMOND PETTIBON: HERE'S YOUR IRONY BACK: Political Works 1975-2013

4,070円(税込)
アメリカのアーティスト Raymond Pettibon(レイモンド・ペティボン)の作品集「Here's Your Irony Back: Political Works 1975-2013」です。
南カリフォルニアのアンダーグラウンドカルチャーの先駆者であるペティボンは、70年代後半から、ユースカルチャー、美術史、文学、スポーツ、宗教、政治に至るまで、「HIGH」と「LOW」の境界線を曖昧にしました。
細部にまでこだわった執拗に描かれたドローイングは、文化的スペクトルにまたがる無数のソースに自由に描かれています。結果として生じる非常に詩的な構成は、現代社会の鋭く真正な反映として機能します。
ヴァレリー・フィリップス: VALERIE PHILLIPS: YOUNG TOMORROW
SOLD OUT

ヴァレリー・フィリップス: VALERIE PHILLIPS: YOUNG TOMORROW

3,300円(税込)
Valerie Phillips(ヴァレリー・フィリップス)の「ALICE IN LONDONLAND」のアウトテイクで作られたzine「YOUNG TOMORROW」です。

1件~10件 (全72件)  1/8ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ