カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > PHOTOGRAPHY/写真集 > French/フランスの写真家

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全77件)  1/8ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ステファーヌ・ラヴォエ写真集: STEPHANE LAVOUE: THE KINGDOM

ステファーヌ・ラヴォエ写真集: STEPHANE LAVOUE: THE KINGDOM

4,167円(税込 4,500円)
フランスの写真家 Stephane Lavoue(ステファーヌ・ラヴォエ)の写真集「The Kingdom」です。
アメリカの北東部、ニューイングランド地方の内陸に位置するバーモント州。田園部である北東部はノースイースト王国とも呼ばれています。本書は、Stephane Lavoueが旅した王国の記録であり、出会った人々の記録です。
マシュー・ペルノ写真集: MATHIEU PERNOT: LA SANTE

マシュー・ペルノ写真集: MATHIEU PERNOT: LA SANTE

4,907円(税込 5,300円)
フランスの写真家 Mathieu Pernot(マシュー・ペルノ)の写真集「LA SANTE」です。
2015年四月、最後の囚人たちが移送されると、マシュー・ペルノはパリの歴史的なサン・テ刑務所を数回訪問しました。彼は建物全体を撮影し、すべての空の区画を調べて、落書きのリストとまだ壁にかかっているイメージを作成しました。
これらの痕跡は作家の存在感を伝え、自由な表現の独自の空間を明らかにします。マシュー・ペルノは、彼らが姿を消す前に、彼特有の冷静で厳格なスタイルで彼らを記録しました。
2015年秋、取り壊しが始まると、彼はこの19世紀の建物の破壊のさまざまな段階を写真に収めました。
ソフィ・カル写真集: SOPHIE CALLE: BECAUSE

ソフィ・カル写真集: SOPHIE CALLE: BECAUSE

4,907円(税込 5,300円)
フランスのアーティスト Sophie Calle(ソフィ・カル)の作品集「Because」(英語版)です。
ソフィ・カルは物語とともに、「Because(なぜなら)」を開きます。それはシャッターを切る音の前だけでなく、アイデアが入ってきたときの脳の音を通してでもあります。
本書で彼女は、シャッターを押した理由、または少なくとも一つの理由を私たちに話すことを約束します。
袋綴じされたページの中に隠された写真は、理由を示された後に公開されることで、ソフィ・カルはイメージとそれに付随する言葉との間の自然な優越関係が逆転させ、これらがわれわれの写真の受容に及ぼす影響について考えさせてくれます。
【古本】アンリ・カルティエ=ブレッソン写真集: HENRI CARTIER-BRESSON: A PROPOS DE PARIS

【古本】アンリ・カルティエ=ブレッソン写真集: HENRI CARTIER-BRESSON: A PROPOS DE PARIS

6,481円(税込 7,000円)
フランスの写真家 Henri Cartier-Bresson(アンリ・カルティエ=ブレッソン)の写真集「A PROPOS DE PARIS」です。
コレット・アルバレス・ウルバイテル写真集: COLETTE URBAJTEL

コレット・アルバレス・ウルバイテル写真集: COLETTE URBAJTEL

3,611円(税込 3,900円)
フランスの写真家 Colette Urbajtel(コレット・ウルバイテル)の写真集「COLETTE URBAJTEL」です。
それは法学と政治学の素晴らしい研究を伴うパリの人の異例の改宗の証言です。運命か偶然かにかかわらず、この本は経済学で博士論文を修得するために奨学金でメキシコに来たフランス人の若い女性の物語を反映しています。 いやおうのない衝動に動かされて、Colette Urbajtelは静かな場所、小さな出来事、ー時々面白いまたは皮肉なー 植物、動物、昆虫の中で場面を捕えます
アラン・ヴィローム写真集: ALAIN WILLAUME: COORDONNEES 72/18

アラン・ヴィローム写真集: ALAIN WILLAUME: COORDONNEES 72/18

7,130円(税込 7,700円)
フランスの写真家 Alain Willaume(アラン・ウィローム)の写真集「COORDONNEES 72/18」です。
この書籍は40年以上に渡る長い旅の中で撮られた写真で構成されています。それは年代を超え、異常なアクセントで現実に根ざした物語のように展開します。恐れと静けさの間、アラン・ウィロームの写真は私たちを世界の緊張と不安定な美しさへ連れて行きます。
アントワン・ダガタ写真集: ANTOINE D'AGATA: ANTICORPS
SOLD OUT

アントワン・ダガタ写真集: ANTOINE D'AGATA: ANTICORPS

10,185円(税込 11,000円)
フランス・マルセイユ生まれの写真家Antoine d'Agata(アントワン・ダガタ)の写真集「抗体(Anticorps)」です。
Antoine d’Agataは、彼が撮影した世界を舞台にしていません。彼はただの沈黙の証人、熱心な観客です。自分自身を世界に突入させ、肉体、空虚、死そして喜びなど、これらの普通のあるいは極端な経験の中で私たちを一緒に連れて行きます。
自伝的なジャーナル、無秩序な物語、生き生きとした状況から手の込んでいながら瞬間の言語を根絶する写真家のユニークな能力を養う親密な対決などにより、この本はアガタの考えを築き上げます。社会的疎外から肉体の連帯まで、不道徳から無礼の透明性まで、政治からポルノ、中毒から麻酔まで、言論から本能まで、官能的混乱からヒステリーまで、知覚から行動、無意識の吸収まで、二つの対立する世界の間の権力関係。明快さへの世界を写し出しています。
ベルナール・プロス写真集: BERNARD PLOSSU: DES OISEAUX

ベルナール・プロス写真集: BERNARD PLOSSU: DES OISEAUX

4,907円(税込 5,300円)
フランスの写真家 Bernard Plossu(ベルナール・プロス)の写真集「DES OISEAUX」です。
写真家は、何年もの間、世界中を駆け巡り、巨大な群れで飛んでいる時、一羽だけの時、水たまりの真ん中に誇らしげに立っている時、空高く飛んでいる時などを鋭い視線で瞬間を捕らえます。
批評家 Francesco Zanot が説明するように、写真家のイメージは優しさと好奇心、ファンタジーと「シュールな」アプローチを強調する視線で鳥を見ています。
Plossuの写真は、鳥が私たちの環境を再投資した世界の断片を見ることを可能にしています。
【サイン入】アントワン・ダガタ写真集: ANTOINE D'AGATA: CIDADE DE PEDRA
SOLD OUT

【サイン入】アントワン・ダガタ写真集: ANTOINE D'AGATA: CIDADE DE PEDRA

8,148円(税込 8,800円)
フランスの写真家 Antoine D'Agata(アントワン・ダガタ)の写真集「Cidade de Pedra」です。
ダガタは2005年から2009年まで、ほとんどの時間をサンパウロとサルバドールの間にある隙間のような地域であるクラコランディアで過ごしました。クラコランディアは、 ブラジルの最も過酷な地域ということに間違いありません。
【古本】アントワン・ダガタ写真集: ANTOINE D'AGATA: SITUATIONS

【古本】アントワン・ダガタ写真集: ANTOINE D'AGATA: SITUATIONS

8,000円(税込 8,640円)
私は過剰によって、芸術の新たな使用法の混乱した視点を携え暗闇の中を進む。私は聖者と狂者の衣を交互にまとう。共犯者も観客もなく、私は犠牲者の濃厚な夜を共有する。死の作品を前に私は嘘にも忘却にも逃げ込まない。臆病な順応主義を前にして、私は絶望的に主張する。写真への特別な愛情はないが、語られないことを写真機に吐き出させたいという欲望だけはあるのだ、と。(本書帯より)

1件〜10件 (全77件)  1/8ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ