カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全108件)  1/11ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

【サイン入】菅野恒平写真集: KOHEY KANNO: LIBIDO

【サイン入】菅野恒平写真集: KOHEY KANNO: LIBIDO

3,455円(税込 3,800円)
日本の写真家 Kohey Kanno(菅野恒平)の自費出版フォトジン 「LIBIDO」です。
NY滞在中に撮られた LGBTデモの様子やナイトクラブでのパーティーの様子などセクシャルマイノリティーの人々やドラァグクイーンなど一見すると過激で個性的な人たちを中心としたスナップ写真が並びます。実際にその場に居ながら当事者でもあるはずの写真家はどこか冷めた異邦人のような視線で彼らを捉えているようだし、被写体は逆にお前はこちら側だろうと問いかけてきているみたいだ。
河原温作品集: ON KAWARA: 1966
SOLD OUT

河原温作品集: ON KAWARA: 1966

2,727円(税込 3,000円)
On Kawara(1932年から2014年)は、最も重要で最も急進的なアーティストの一人です。彼の作品は時間と場所を消費し、同時に時間の幅と厳密な特異性の点で目がくらむような作品群を生み出しました。
マイク・ケリー作品集: MIKE KELLEY: MEMORY WARE
SOLD OUT

マイク・ケリー作品集: MIKE KELLEY: MEMORY WARE

2,545円(税込 2,800円)
アメリカのアーティスト Mike Kelley(マイク・ケリー)の作品集「MEMORY WARE」です。
マイク・ケリーの 「Memory Ware」 シリーズは、アーティストの後半のキャリアに影響を与えた記憶に関する懸念をテーマにした取り組みを具体化しています。ケリーは、過去を記憶し、表現し、再構築する習慣を探求することに専念しました。
ケリーは、アメリカ南部とビクトリア朝のイギリスの黒人コミュニティで人気のある民フォークアートの一種のタイプから「memory ware(思い出の器)」というフレーズを借用しました。 このフォークアートでは、瓶、花瓶、ランプなどの一般的な家庭用容器の表面が、粘土の中に鍵、ボタン、貝殻、ビーズなどの小さな身の回り品や記念品で覆われています。
ケリーは2000年にトロントの骨董品見本市で最初にこのジャンルのアートに出会い、そこでメモリウェアのボトルを購入しました。
河原温作品集: ON KAWARA: 10 TABLEAUX
SOLD OUT

河原温作品集: ON KAWARA: 10 TABLEAUX

2,545円(税込 2,800円)
1960年代半ばから、On Kawara(河原温)は日々の数字、言葉、発見されたイメージを通して彼の存在を客観的に記録してきました。
1969年の月面着陸時に作られた絵画、その他の大規模な絵画、100年カレンダー、そして彼自身の膨大な数の本、広範囲にわたる旅行、知人、個人的な読書を記録します。
カーヴェ・カゼミ写真集: KAVEH KAZEMI: PORTRAITS

カーヴェ・カゼミ写真集: KAVEH KAZEMI: PORTRAITS

2,182円(税込 2,400円)
イランのフォトジャーナリスト Kaveh Kazemi(カーヴェ・カゼミ)の写真集「Portraits」です。
1988年のイランイラク戦争の終結により、カーヴェ・カゼミは別のジャンルの写真を探求し、1979年の革命、政治、軍事紛争の余波から距離を置きました。
同時に、新しいイスラム主義政府は、カゼミの報道機関認定を取り消すことを決定しましたが、これは幸運とも言えました。
カゼミは、イランの文学者の著名で影響力のある人物を撮影する個人プロジェクトに目を向けました。 このコレクションは、アーティストや知識人の60枚の肖像画で構成され、すべて自宅や職場で撮影されています。
描かれた人々へのオマージュであると同時に、感情的な時期における風見の変遷を反映しています。
ジョセフ・コスース作品集: JOSEPH KOSUTH: NEON: IN CONTEXTUAL PLAY

ジョセフ・コスース作品集: JOSEPH KOSUTH: NEON: IN CONTEXTUAL PLAY

6,182円(税込 6,800円)
アメリカのコンセプチュアル・アーティスト Joseph Kosuth(ジョセフ・コスース)の作品集です。
前作「Colour in Contextual Play',Joseph Kosuth's 」の姉妹作である本書「Neon in Contextual Play」は言語と現実、言葉と物、色と光の相互作用についてのアーティストの研究を続けています。これらの組み合わせの中で、コスースの初期のネオン作品は、産業用媒体も使用したArte Povera(1960年代後半のイタリアの先端的な美術運動)のアーティストの作品と相互作用します。
ジョセフ・コスース作品集: COLOUR IN CONTEXTUAL PLAY: AN IINSTALLATION BY JOSEPH KOSUTH
SOLD OUT

ジョセフ・コスース作品集: COLOUR IN CONTEXTUAL PLAY: AN IINSTALLATION BY JOSEPH KOSUTH

6,182円(税込 6,800円)
アメリカのコンセプチュアル・アーティスト Joseph Kosuth(ジョセフ・コスース)の作品集です。
コンセプチュアル・アートの創設者によってデザインされたエレガントで貴重なアーティストの本と展示カタログは、色、形、空間、時間の性質を問う概念構造の視覚的分析として機能し、エンリコ・カステラーニ、ルーチョ・フォンタナ、ピエロ・マンゾーニ、イヴ・クラインら戦後アーティストはコスースのステートメントやキュレーターの Cornelia Lauf の理論的および個人的な説明と会話します。
【サイン入】北島敬三写真集: KEIZO KITAJIMA: EUROPEAN DIARY 1983-1984
SOLD OUT

【サイン入】北島敬三写真集: KEIZO KITAJIMA: EUROPEAN DIARY 1983-1984

8,200円(税込 9,020円)
日本人写真家、Keizo Kitajima(北島敬三)の作品集「EUROPEAN DIARY 1983-1984」です。
本書に収録されている作品は一部を除きそのほとんどが初公開作品となる。
1983年、作者は観光客ではなく写真家としてヨーロッパを旅した。当初はその作品を元に展覧会を行う予定だったが、結果的にその写真が日の目を見ることはなかった。これには「人はいつ写真家になるのか」という問いに直接結びついた奇妙な計画が関連している。
【古本】ウィリアム・クライン写真集: WILLIAM KLEIN: NEW YORK
SOLD OUT

【古本】ウィリアム・クライン写真集: WILLIAM KLEIN: NEW YORK

12,963円(税込 14,259円)
アメリカの写真家 William Klein(ウィリアム・クライン)の写真集「NEW YORK 1954-1955」です。
【SALE】ニツァン・クリムスキー写真集: NITZAN KRIMSKY: BOI: SONG OF A WANDERER

【SALE】ニツァン・クリムスキー写真集: NITZAN KRIMSKY: BOI: SONG OF A WANDERER

2,593円(税込 2,852円)
イスラエル出身、現在ニューヨーク在住の写真家 Nitzan Krimsky(ニツァン・クリムスキー)の写真集「BOI : Song Of A Wanderer」です。元々、政治や宗教の問題が個人の生活にどう関与するかという目的のシリーズですが、内面の葛藤、そして、一人の探求、男の子になりたかった少女の物語へと変わっていきます。それはNitzanの身体と人生の変化の軌跡。そして、Nitzanはとても美しいです。

1件~10件 (全108件)  1/11ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ