カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > Design/デザイン

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全154件)  1/16ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

日本のZINEに知ってることすべて: 同人誌、ミニコミ、リトルプレス、自主制作出版史1960-2010年代
SOLD OUT

日本のZINEに知ってることすべて: 同人誌、ミニコミ、リトルプレス、自主制作出版史1960-2010年代

2,600円(税込 2,808円)
あまりにもささやかであるけど、
すべてはひとりの人間が何かを伝えてみることから
はじまるのだから・・・・・・
デザイン誌「アイデア」での同名人気連載がついに書籍化。管理と検閲、商業主義が猛威を振るう21世紀の現在において、出版活動の一筋の希望となるであろうZINEカルチャー。1960年代から現在に至る日本のZINEをめぐる状況を、豊富な資料と証言、ビジュアルによって振り返る。連載未掲載資料を追加収録。ZINEマップ+年表付
(本書帯より)
GERARD UNGER: THEORY OF TYPE DESIGN

GERARD UNGER: THEORY OF TYPE DESIGN

5,000円(税込 5,400円)
国際的に有名なタイプデザイナー Gerard Unger(ジェラルド・アンジャー)による「Theory Of Type Design(タイプデザインの理論)」は、タイプフェイスデザインの最初の包括的な理論です。
本書は24の簡潔な章で構成されており、それぞれが言語の影響から今日のデジタル開発まで、私たちの目や脳がレターフォームを処理する方法から表現力まで、さまざまなタイプデザインの側面を明確に説明します。
I WANT IT TO BE SOFT: THE JOURNEY OF BAS KOSTERS

I WANT IT TO BE SOFT: THE JOURNEY OF BAS KOSTERS

3,611円(税込 3,900円)
アムステルダムを拠点に活躍中のデザイナー Bus Kosters(バス・コスターズ)。彼はオランダのファッションの世界で他に類をみない社会的、社会的問題を明らかにしています。
コスターは、衣服、インスタレーション、ドローイング、イラスト、テキスタイルアート、ソフト・スカルプチュア、そしてビデオが互いに対話する世界を創造します。
「I want it to be soft」というのは、コスターの13年間のファッションとデザインの世界を明らかにしています。
KHORJINS: TRIBAL AND RURAL WEAVES

KHORJINS: TRIBAL AND RURAL WEAVES

7,778円(税込 8,400円)
Parviz Tanavoliによる2冊目の本「Khorjins」です。「Khorjins」とはサドルバッグとも呼ばれ、実際にはイラン高原の部族の人々の間で最も頻繁に使用されている多機能タイプのバッグです。
本書で紹介される150の「Khorjins」は、馬やラクダとの季節的な移住がまだ行われていた時期に作られたもので、美しく細工されたカラフルなこれらのオブジェクトは部族のデザインの豊富なアーカイブです。
オランダポスター集: DUTCH POSTERS 1997-2017 A SELECTION BY ANTHON BEEKE
SOLD OUT

オランダポスター集: DUTCH POSTERS 1997-2017 A SELECTION BY ANTHON BEEKE

6,296円(税込 6,800円)
1940年にアムステルダムで生まれた Anton Beeke(アントン・ベーケ) は、正式なトレーニングを受けずにグラフィックデザインを学びました。
彼は、Toneelgroep AmsterdamやArt Fair KunstRAIなどの劇場グループを含む、多くのクライアントのために、愛、セックス、および暴力のテーマを探求した刺激的なポスターデザインで有名でした。
この本は、Beekeによって選ばれた過去20年間のオランダから、およそ350のポスターを提示します。 メディアとしてのポスターに関する注目すべき調査は、オランダのポスターデザインの強い伝統を反映していますが、Beekeの鋭い批判的な目、そして個人的なタッチはコレクションに付加価値を与えています。
ジョナサン・ヘルナンデス作品集: JONATHAN HERNANDEZ: DESCABEZADOS

ジョナサン・ヘルナンデス作品集: JONATHAN HERNANDEZ: DESCABEZADOS

3,241円(税込 3,500円)
Jonathan Hernandez(ジョナサン・ヘルナンデス)の作品集「DESCABEZADOS」です。
本書「Descabezados」を生み出したアイデアは、有益な目的に対して不平等な視点を生み出すために、ジャーナリズム情報を転置しようとする試みにあります。
言葉はイメージとして読まれ、別のビジョンを書くことを可能にします。
本書は、興味、類似性、同情、または好みに基づいて2014年のメキシコの新聞の切り取られた一連の見出しで構成されています。
テキストと画像の間のこの架け橋は、新しい読書を魅了するきっかけとなります。
CASA O'GORMAN 1929

CASA O'GORMAN 1929

3,519円(税込 3,800円)
メキシコの建築家 Juan O’Gorman(ファン・オゴールマン)は、華々しく建築家としてデビューし、24際で家を設計し、それは1929年に建て始め、1931年に完成しました。
この作品を見たディエゴ・リベラは、同じ敷地内にフリーダ・カーロのスタジオを設計するようオゴールマンに依頼します。
1995年と1996年にそれぞれ2棟の住宅が修復されたことで、オゴーマンの再発見と現代のメキシコ建築における彼の場所の再評価がもたらされました。
妥協の余地のない急進的なこのデザインは、メキシコだけでなく地球上のあらゆる場所の、前衛的な建築の先駆者としてのO’Gormanを明らかにしています。 この本は、素晴らしい写真を通して、ユニークな建築物とそれがどのようにして救済されたかの物語を伝えます。
ANNA CABRERA & ANGEL ALBARRAN: REMEMBERING THE FUTURE

ANNA CABRERA & ANGEL ALBARRAN: REMEMBERING THE FUTURE

6,667円(税込 7,200円)
バルセロナを拠点に活動する Angel Albarran と Anna Cabrera の作品集「Remembering the future」です。
彼らは記憶と経験のテーマを中心に展開する繊細で詩的な作品の本を生み出しました。
彼らは美術館や山本昌男のような世界的に有名な写真家に好まれるプリンターです。近年そこから芸術家として活動を始め、新しくそして伝統的な印刷技術を実験し展示します。プラチナプリントやシアノタイプなど伝統的な技法を習得することに加え、薄い和紙の上に顔料で写真を印刷し、それを金箔の上に置くという独自の印刷技術を開発しました。本書の作品は彼らの印刷技術によって美しく抽象化されています。
BEYOND HEAVEN: CHICAGO HOUSE PARTY FLYERS FROM 1983-1989
SOLD OUT

BEYOND HEAVEN: CHICAGO HOUSE PARTY FLYERS FROM 1983-1989

2,593円(税込 2,800円)
1983年から1989年までのチラシやその他のハウスミュージック関連のエフェメーラのコレクションをカタログ化しています。
これらのチラシは、プラグインとも呼ばれ、宣伝目的で使用され、レコード店に置かれ、学校や路上で配られました。
この本は、決して百科事典ではありませんが、このコレクションはシカゴハウスシーンの様々な人物を記録しています。多くの人が自分たちの生活の最高の時代であると考えるもののテイストを提供します。そして、それらはシカゴ音楽の歴史の中で最高の時代のうちの1つへの入り口として機能します。
ARCHIVE SPECIES: BODIES, HABITS, PRACTICES
SOLD OUT

ARCHIVE SPECIES: BODIES, HABITS, PRACTICES

5,278円(税込 5,700円)
アーティスト Joke Robaard と作家 Camiel Winkelによる作品集「ARCHIVE SPECIES: Bodies, Habits, Practices」です。
本書は1970年代以降の印刷媒体における服を纏う身体の研究です。雑誌や新聞などから収集した膨大なアーカイヴをダイナミックに再編集、再構築しファッション写真の隠れた文化的、政治的な層を暴露し、身体、物体、行動の重要なつながりを特定します。

1件〜10件 (全154件)  1/16ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ