カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > Design/デザイン

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全191件)  1/20ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

【古本】ヘルムート・クローン: HELMUT KRONE. THE BOOK: GRAPHIC DESIGN AND ART DIRECTION

【古本】ヘルムート・クローン: HELMUT KRONE. THE BOOK: GRAPHIC DESIGN AND ART DIRECTION

19,800円(税込)
Helmut Krone(ヘルムート・クローン)は、フォルクスワーゲンとエイビスのキャンペーン("We try harder")など、グラフィックデザインと広告に変革をもたらした「クリエイティブ革命」(1954-64)の代表的なセディショナリストです。
この本には800点のイラストが掲載されており、クローネの作品、彼に影響を与えた作品、そして彼が引き継いだ作品の800点のイラストが掲載されています。
一次資料として、クローンのポートフォリオ、メモ、原稿、ドイル・デーン・バーンバッハ社の記録、同時代の業界紙、同僚や競合他社、その他の反乱者たちへの約150のインタビューを収録しています。

本書は、クローンだけでなく、現代広告のアートディレクションの到来、その背景にある考え方、デザイン、タイポグラフィ、写真から新たな意味を引き出すために自らに課した問いかけなど、今日もなお、新しい適切なソリューションを刺激し続けている方法についての決定的な入門書として構想されています。
THE BOOK COVERS IN THE WEIMAR REPUBLIC/BUCHUMSCHLAGE DER WEIMARER REPUBLIK

THE BOOK COVERS IN THE WEIMAR REPUBLIC/BUCHUMSCHLAGE DER WEIMARER REPUBLIK

参考価格(€50.00): 7,150円(税込)
価格: 4,840円(税込) <32%OFF>
第一次世界大戦と第二次世界大戦の間、ドイツでは文化的なブームが起こったことで有名です。
ベルリンを中心としたワイマール共和国では、画期的な文学、哲学、芸術が盛んに行われました。その中心となったのが、歴史上最も優れた、そして最も先進的なブックデザインでした。

この『Book Covers in the Weimar Republic assembles (ワイマール共和国のブックカバー)』は、出版活動と革新の黄金時代の最も印象的な例を1,000点集めたものです。
児童書から翻訳小説、政治文学の大胆なデザイン、ミニマルなアーティストのモノグラフまで、タイポグラフィ、イラストレーション、グラフィックデザインの最もエネルギッシュで大胆なラインナップを紹介します。
FANTASTIC ARCHITECTURE

FANTASTIC ARCHITECTURE

4,290円(税込)
ディック・ヒギンズ(Dick Higgins)とウルフ・フォステル(Wolf Vostell)の編集により、1969年に出版された作品集、『Fantastic Architecture』の復刻版。

FLUXUSの共同創設者のひとりであるヒギンズと、ドイツ人アーティストのフォステルが編集した本書は、当初ドイツ語版が『Pop Architectur』というタイトルで出版され、1970年の英語版で現在の『Fantastic Architecture』というタイトルになった。
ジョン・ケージ(John Cage)やバックミンスター・フラー(Buckminster Fuller)、クルト・シュヴィッタース(Kurt Schwitters)、ヨーゼフ・ボイス(Joseph Beuys)など、1960年代以前の様々なアーティストや思想家の著作やプロジェクトを通して、ポップ・アートと建築の境界を探究している。
INVITATIONS
SOLD OUT

INVITATIONS

3,520円(税込)
本書は、ハイダー・アッカーマン、ドリス・ヴァン・ノッテン、ヨウジ・ヤマモトなどのために30年間に制作したファッションショーの招待状をまとめたものです。
ZURICH TYPE DESIGN. 70 NEUE TEXTSCHRIFTEN

ZURICH TYPE DESIGN. 70 NEUE TEXTSCHRIFTEN

7,700円(税込)
1990年代以降、フォントデザインは品質を損なうことなくグラフィック要素をスケーラブルかつ数学的に正確に表現することを可能にした新しい技術によって革命的な変化を遂げてきました。
最近では、古いフォントも復活し、再描画され、デジタルで発売されています。
チューリッヒでは、書体デザインの教育者や学生が、印刷、スクリーン、道案内のための新しいテキストフォントに特に力を入れています。
ルドルフ・バルメトラーが編集したこの専門書は、大学院のコースでデザインされた70のテキストフォントの例に加え、可読性、フォントの歴史、カリグラフィー、書体デザインの教育など、17の分野横断的なエッセイを掲載しており、フォントデザインの急成長のトレンドを徹底的に見ていくことができます。
MAGIC PAPERS

MAGIC PAPERS

6,480円(税込)
魔法の出版の過ぎ去った時代を祝うこの本は、魔法と魔術師のコミュニティの幕の内を覗き見ることができます。
何百もの作品が掲載されており、派手なカスタムレタリング、センセーショナルな言葉、神秘的なイラストで埋め尽くされています。
魔法はほとんどの部分で孤独な努力ですが、そのヒントやトリックの回路は、約1世紀前にはあまり知られていない全盛期を迎えていました。
当時は、熱心な修行者や趣味の人たちが編集した秘密が、印刷されたものとして魔法界隈に流通していました。この本では、その専門家であるフィリップ・デイヴィッド・トゥリースのコレクションの中から、これらの資料とエフェメラを集めました。
68+50
SOLD OUT

68+50

4,950円(税込)
「68+ 50」は、1968年のメキシコの学生運動と、それが芸術活動にもたらした変化と変容を反映した4つの展覧会(Grafica del 68、Grupo Mirada、Salón Independiente、#NoMeCansare)の作品をまとめたものです。 上記の4つのプロジェクトを合わせると、1968年の学生運動によるメキシコの文化的変化を振り返ることができます。
FREE HAND: NEW TYPOGRAPHY SKETCHBOOK

FREE HAND: NEW TYPOGRAPHY SKETCHBOOK

参考定価(€49.80): 6,930円(税込)
価格: 3,300円(税込) <52%OFF>
「Free Hand – New Typography Sketchbooks」では、著名なグラフィックデザインのコメンテーターであるSteven Hellerとデザイン教育者の Lita Talaricoによって、フィリップ・アペローグ、エド・ベギア、ホフラー&カンパニー、ヘンリック・クベル、トシ・オマガリ、フランチェスコ・ゾルジを含む70人以上のデザイナーやタイポグラファーの個人的なスケッチブックの内部を垣間見ることができます。

豊富なスケッチ、精密なドローイング、コンピュータで生成されたアートワーク、そして様々なスタイル、コンセプト、言語、アルファベットを特徴とするフリーハンドは、書体、ロゴ、ワードイメージのデザインの背後にある独特の創造的なプロセスを説明しています。

手書きであれスクリーン上であれ、創造的に活字に取り組むすべての人にとって貴重な資料です。デジタル時代のタイポグラフィの力を強調するとともに、この伝統的な技術を実践する中で革新を続けているデザイナーを称えています。
スキンヘッド・アーカイヴ: SKINHEAD: AN ARCHIVE (2020 STREET EDITION)

スキンヘッド・アーカイヴ: SKINHEAD: AN ARCHIVE (2020 STREET EDITION)

6,600円(税込)
The Mott Collectionによるスキンへッズの印刷物、ジン、ポスターや映画などをJamie Andrew Reidのデザインでまとめた作品集です。当時のファッション、タトゥー、スキンズの女性たちなど、貴重な図版が満載で格好良いです。最高。
ヒプノシス作品集: HIPGNOSIS: LES POCHETTES MYTHIQUES DU CELEBRE STUDIO

ヒプノシス作品集: HIPGNOSIS: LES POCHETTES MYTHIQUES DU CELEBRE STUDIO

参考定価(€34.95): 4,950円(税込)
価格: 3,190円(税込) <35%OFF>
イギリスのデザイン・アートグループ Hipgnosis(ヒプノシス)の作品集です。
Hipgnosis はわずか15年で、音楽史上最も重要なデザイン集団としての地位を確立しました。
彼らの革新的なカバーアートは、AC/DC、Black Sabbath、Peter Gabriel、The Police、Genesis、Led Zeppelin、Pink Floyd、T.Rex、Wings、Yes、XTCなど、1960年代後半、70年代、80年代前半の有名アルバムを手がけています。
本書は大きく2つの章に分かれています。
第1部 「イマジネーション」では、カバーアートワークの裏側にある、発芽から最終的な袖のデザインまでの過程を、オーブリー・パウエルのさまざまな資料やテキストをもとに解説しています。
パート2 「リアライゼーション」では、アルバムカバーなどを問わず、バンドのポートレートそのものを美しく大規模な複製で紹介しています。

1件~10件 (全191件)  1/20ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ