カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > PHOTOGRAPHY/写真集

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全2428件)  1/243ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ジェローム・ミン写真集: JEROME MING: OOBANKEN

ジェローム・ミン写真集: JEROME MING: OOBANKEN

5,550円(税込 5,994円)
イギリスで写真を学び、現在南アフリカを拠点とするフォトグラファー、ジェローム・ミン(Jerome Ming)の初作品集。
自身の人生や記憶、想像などの欠片を組み合わせ、不思議な立体作品やパフォーマンスの一場面を写した写真を通じて物語を組み立てている。
作り上げた空間は周囲とは明らかに異なる性質を持ち、あたかもそこだけが壁のような何かで囲まれて孤立しているような、それでいて自ら進んで張り巡らせた境界線を越えたところに存在するものをじっと見つめているような印象を与える。

ミャンマー・ヤンゴンに住んでいる際に制作した本シリーズでは、早い段階から興味を持っていた構造物の制作や周囲の環境への介入といったテーマが昇華されている。
ここに収められたイメージは、変化のただ中で、かつては隔絶していた空間、時間の流れが静止していた空間の中で制作された。この作品に対して、我々は写真の中のオブジェが持つ働きやそこで起きているアクションの意味について考えるのかもしれないが、作者の写真の中には、イメージが制作された文脈のありのままの姿もまた反映されているのである。
ステファーヌ・ラヴォエ写真集: STEPHANE LAVOUE: THE KINGDOM

ステファーヌ・ラヴォエ写真集: STEPHANE LAVOUE: THE KINGDOM

4,167円(税込 4,500円)
フランスの写真家 Stephane Lavoue(ステファーヌ・ラヴォエ)の写真集「The Kingdom」です。
アメリカの北東部、ニューイングランド地方の内陸に位置するバーモント州。田園部である北東部はノースイースト王国とも呼ばれています。本書は、Stephane Lavoueが旅した王国の記録であり、出会った人々の記録です。
【2nd edition】ヴィンカ・ピーターセン作品集: VINCA PETERSEN: FUTURE FANTASY【サイン入】

【2nd edition】ヴィンカ・ピーターセン作品集: VINCA PETERSEN: FUTURE FANTASY【サイン入】

4,167円(税込 4,500円)
「Future Fantasy」は、韓国生まれイギリスのヴィジュアル・アーティスト Vinca Petersen(ヴィンカ・ピーターセン)の1990年代のアーカイブを使用した、矛盾した世界で成長する青年の物語です。
モデル業界における伝統的な美しさの期待は、不法レイブシーンの無秩序と自由と対照的であり、そしてVincaは路上に住むことを選択します。 VincaはIMG Modelsに署名し、世界中で働き、トラックを購入し、サウンドシステムとともに旅行しながら生きるという非常に珍しい決断を下しました。

この本には、Vincaの親友Corinne Day(コリーヌ・デイ)との手紙やチラシなどを含むアーカイブ素材が含まれています。このアーカイブは、1990年代に起こった初期の違法レイブシーンを通じて、Vincaに馴染みのあるDittoのクリエイティブディレクターであるベン・フリーマン(Ben Freeman)や同じソーシャルグループのメンバーによってコラージュされました。
【サイン入】佐藤康気写真集: KOKI SATO: FRAGILE

【サイン入】佐藤康気写真集: KOKI SATO: FRAGILE

6,500円(税込 7,020円)
New York在住の日本の写真家 Koki Sato(佐藤康気)のMagic Galleryでの個展にあわせて刊行したファースト写真集「fragile」です。
ポートレートを中心に壊れてしまいそうな刹那的な写真がギリギリの状態で今を保っているようで、少し切なく美しい。
リン・チーペン(林志鵬)a.k.a. No.223写真集: FLOWERS AND FRUITS
SOLD OUT

リン・チーペン(林志鵬)a.k.a. No.223写真集: FLOWERS AND FRUITS

4,400円(税込 4,752円)
中国の写真家 リン・チーペン(林志鵬)a.k.a. No.223の写真集「Flowers and Fruits」です。
リン・チーペン(林志鹏)a.k.a. No.223 は、保守的な中国文化において、若者たちの精神や活動を写真を通して精力的に発表してきました。
彼は、セクシュアリティの間で揺れ動きながら、喜び、切なさ、また遊び心あるイメージで、 愛と人生を楽しむ若い世代を写し続けています。

本作「Flowers and Fruits」は、彼が被写体のモチーフとして数多く撮影してきた、花と果物が写り込んだ写真を集めたシリーズです。いつかは枯れたり腐ったりしてしまう、とても儚い存在でありながら、生命力や美しさをもった花や果実は、いつの時代も多くの人を魅了してきました。
リンは、意識的に花や果実を自分の写真の中で扱ってもいますが、振り返ると無意識的に写り込んだイメージも数多くありました。生と死の境で揺らぐ若者たちと花や果実のコラボレーションは、魅力的で心を奪われます。花開く時間はとても短いかもしれません。
その瞬間的な輝きをもつ花や果実は、リンが写し続けてきた若者たちと同じ存在とも言えるでしょう。
ビル・サリヴァン写真集: BILL SULLIVAN: PURE COUNTRY

ビル・サリヴァン写真集: BILL SULLIVAN: PURE COUNTRY

5,278円(税込 5,700円)
アメリカの写真家 Bill Sullivan(ビル・サリヴァン)の写真集「Pure Country」です。
ビル・サリヴァンの 「ピュア・カントリー」 は、過去1世紀半にわたるカラーイメージ制作の歴史を描いた大作です。サリヴァンは、Sergey Prokudin-Gorskiiの初期のカラー写真を出発点として、140枚以上のイメージをリミックスして作成し、新たな読み方やさまざまな意味を持つ画像で物語を語ります。20世紀の初めと21世紀の20年に交互に設定されます。
サリバンは、20世紀のロシアの方向性とともに、米国のルックアンドフィールの多くを置き換えています。サリバンは、米国議会図書館に保存されている米国の新聞やブレイズ・アグエラ・イ・アーカスによるProkudin-Gorskiiの写真のレンダリングを利用して、ロシアの風景をスパゲッティ・ウェスタン風に、しばしば米国西部の先駆的なゴールドラッシュを模したように再現しています。
サリヴァンは、絵筆とスプレー缶を使って、落書きと抽象画を広げ、奇妙だが親しみを感じる新しい道に沿って、この混沌とした風景の中に自分自身を注入します。
アーロン・マッケロイ写真集: AARON McELROY: REDS
SOLD OUT

アーロン・マッケロイ写真集: AARON McELROY: REDS

6,111円(税込 6,600円)
アメリカの写真家 Aaron McElroy(アーロン・マッケロイ)の写真集「REDS」です。
Aaron McElroyは、愛、セックス、情熱、怒り、死などの極端な感情によく見られる色を詳しく調べています。「REDS」は、これらの領域のテーマを、本能的で共感できる、甘い、抽象的、親密でセクシーなイメージで探求しています。
アメリカのタバコ・ブランド「マールボロ・レッズ」に言及したこの本は、微妙ではあるが頑固なアメリカの雰囲気をうかがわせます。赤いトーンのテーマを超えて、「REDS」は、現実、記憶、フィクション、セクシャリティと自由に関連する個人的な出会いのイメージを結合するために、スナップと演出された写真をミックスし、視聴者が自分の想像力を使ってイメージと色についての独自の意味を創り出すことを可能にする直線的ではない物語になります。
【プリント付】アーロン・マッケロイ写真集: AARON McELROY: REDS
SOLD OUT

【プリント付】アーロン・マッケロイ写真集: AARON McELROY: REDS

10,648円(税込 11,500円)
アメリカの写真家 Aaron McElroy(アーロン・マッケロイ)の写真集「REDS」です。
Aaron McElroyは、愛、セックス、情熱、怒り、死などの極端な感情によく見られる色を詳しく調べています。「REDS」は、これらの領域のテーマを、本能的で共感できる、甘い、抽象的、親密でセクシーなイメージで探求しています。
アメリカのタバコ・ブランド「マールボロ・レッズ」に言及したこの本は、微妙ではあるが頑固なアメリカの雰囲気をうかがわせます。赤いトーンのテーマを超えて、「REDS」は、現実、記憶、フィクション、セクシャリティと自由に関連する個人的な出会いのイメージを結合するために、スナップと演出された写真をミックスし、視聴者が自分の想像力を使ってイメージと色についての独自の意味を創り出すことを可能にする直線的ではない物語になります。
マシュー・ペルノ写真集: MATHIEU PERNOT: LA SANTE

マシュー・ペルノ写真集: MATHIEU PERNOT: LA SANTE

4,907円(税込 5,300円)
フランスの写真家 Mathieu Pernot(マシュー・ペルノ)の写真集「LA SANTE」です。
2015年四月、最後の囚人たちが移送されると、マシュー・ペルノはパリの歴史的なサン・テ刑務所を数回訪問しました。彼は建物全体を撮影し、すべての空の区画を調べて、落書きのリストとまだ壁にかかっているイメージを作成しました。
これらの痕跡は作家の存在感を伝え、自由な表現の独自の空間を明らかにします。マシュー・ペルノは、彼らが姿を消す前に、彼特有の冷静で厳格なスタイルで彼らを記録しました。
2015年秋、取り壊しが始まると、彼はこの19世紀の建物の破壊のさまざまな段階を写真に収めました。
SHUNK-KENDER: ART THROUGH THE EYE OF THE CAMERA (1957-1983)

SHUNK-KENDER: ART THROUGH THE EYE OF THE CAMERA (1957-1983)

6,574円(税込 7,100円)
1950年代から1980年代初期にかけて、Harry Shunk(ハリー・シャンク) と Janos Kender (ヤノス・ケンダー)はパリとニューヨークで芸術的前衛芸術の驚くべき展勢を撮影しました。
800枚以上の写真からなるこの素晴らしい写真アーカイブに捧げられた最初のモノグラフ、いくつかの図解エッセイは、ネガだけでなく200枚以上の年代物から成るこの作品の素晴らしい歴史を数えています。

1件〜10件 (全2428件)  1/243ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ