カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > 出版社 : Publisher > Editions Xavier Barral

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全57件)  1/6ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

デヴィッド・リンチ: DAVID LYNCH: SNOWMEN

デヴィッド・リンチ: DAVID LYNCH: SNOWMEN

2,130円(税込 2,300円)
アメリカの映画監督,アーティスト,ミュージシャンのDavid Lynch(デヴィッド・リンチ)の作品集「Snowmen」です。1990年代初頭にアイダホ州ボイジーの郊外で撮影した雪だるまの白黒写真8枚の写真と手書きのテキストで構成されています。
マシュー・ペルノ写真集: MATHIEU PERNOT: LA SANTE

マシュー・ペルノ写真集: MATHIEU PERNOT: LA SANTE

4,907円(税込 5,300円)
フランスの写真家 Mathieu Pernot(マシュー・ペルノ)の写真集「LA SANTE」です。
2015年四月、最後の囚人たちが移送されると、マシュー・ペルノはパリの歴史的なサン・テ刑務所を数回訪問しました。彼は建物全体を撮影し、すべての空の区画を調べて、落書きのリストとまだ壁にかかっているイメージを作成しました。
これらの痕跡は作家の存在感を伝え、自由な表現の独自の空間を明らかにします。マシュー・ペルノは、彼らが姿を消す前に、彼特有の冷静で厳格なスタイルで彼らを記録しました。
2015年秋、取り壊しが始まると、彼はこの19世紀の建物の破壊のさまざまな段階を写真に収めました。
SHUNK-KENDER: ART THROUGH THE EYE OF THE CAMERA (1957-1983)

SHUNK-KENDER: ART THROUGH THE EYE OF THE CAMERA (1957-1983)

6,574円(税込 7,100円)
1950年代から1980年代初期にかけて、Harry Shunk(ハリー・シャンク) と Janos Kender (ヤノス・ケンダー)はパリとニューヨークで芸術的前衛芸術の驚くべき展勢を撮影しました。
800枚以上の写真からなるこの素晴らしい写真アーカイブに捧げられた最初のモノグラフ、いくつかの図解エッセイは、ネガだけでなく200枚以上の年代物から成るこの作品の素晴らしい歴史を数えています。
ソフィ・カル写真集: SOPHIE CALLE: BECAUSE
SOLD OUT

ソフィ・カル写真集: SOPHIE CALLE: BECAUSE

5,093円(税込 5,500円)
フランスのアーティスト Sophie Calle(ソフィ・カル)の作品集「Because」(英語版)です。
ソフィ・カルは物語とともに、「Because(なぜなら)」を開きます。それはシャッターを切る音の前だけでなく、アイデアが入ってきたときの脳の音を通してでもあります。
本書で彼女は、シャッターを押した理由、または少なくとも一つの理由を私たちに話すことを約束します。
袋綴じされたページの中に隠された写真は、理由を示された後に公開されることで、ソフィ・カルはイメージとそれに付随する言葉との間の自然な優越関係が逆転させ、これらがわれわれの写真の受容に及ぼす影響について考えさせてくれます。
水谷吉法写真集: YOSHINORI MIZUTANI: DES OISEAUX
SOLD OUT

水谷吉法写真集: YOSHINORI MIZUTANI: DES OISEAUX

4,907円(税込 5,300円)
日本の写真家 Yoshinori Mizutani(水谷吉法)の写真集「DES OISEAUX」です。
日本の若き写真家、水谷吉法が東京の都市空間を再訪。日本写真の伝統に浸り、東京の日常を探り、幻想的な世界に迫るシーンを撮影します。
構図と明るい色は、彼のイメージに異質な要素を与えます。形態、質感、色彩、被写界深度によって、詩的でありながらポップな視覚語彙が発達します。夢や悪夢からの想像力が、水谷の鳥たちの存在を通じて、この街の世界を満たし、神秘をよみがえらせます。
テリ・ワイフェンバック写真集: TERRI WEIFENBACH: DES OISEAUX

テリ・ワイフェンバック写真集: TERRI WEIFENBACH: DES OISEAUX

5,000円(税込 5,400円)
アメリカの写真家 Terri Weifenbach(テリ・ワイフェンバック)の写真集「DES OISEAUX」です。
ワシントンD.C.にあるプライベートの庭の空間に作られたTerri Weifenbachの写真は、都会の庭に巣を作る鳥が生息する自然の秘密の世界を明らかにしています。
幻想と現実の間で揺れ動く彼女のイメージは、鳥が最高のスピードで競い合ったり、ダンスをしたり、落ち着いたり、凍りついたり、議会に集まったりするときに、こっそり撮られているようです。
季節が連続しており、庭園の色も様々である。彩度の高い光と色、ぼやけたはっきりとしたディテールでの再生、フリーズフレームは「超現実」を表現します。Terri Weifenbachは私たちを無限に小さい世界に没頭させ、私たちを特に生き生きとした素晴らしい世界へと導いてくれます。
マルティーヌ・フランク写真集: MARTINE FRANCK

マルティーヌ・フランク写真集: MARTINE FRANCK

8,981円(税込 9,700円)
ベルギーの写真家 Martine Franck(マルティーヌ・フランク)の最初の包括的な作品集「MARTINE FRANCK」です。
本書はアンリ・カルティエ・ブレッソン財団のAgnes Sireによって編集されました。
フェミニズム、社会的剥奪、高齢者、仏教などを長年にわたりアメリカ、イギリス、アイルランドあるいはアジアへの様々な旅行を通して訪れ、「予想外のことを迎える」ことを望んだ女性のための形と構成のための目を通して再検討される主題としてアーティスト、作家、そして風景を加えてまとめています。
彼女の人生の祝い、彼女の知っている目の喜び、そして様々な原因への彼女の献身は、Martine Franckを国際的な写真シーンの主要人物にしました。
アラン・ヴィローム写真集: ALAIN WILLAUME: COORDONNEES 72/18

アラン・ヴィローム写真集: ALAIN WILLAUME: COORDONNEES 72/18

7,130円(税込 7,700円)
フランスの写真家 Alain Willaume(アラン・ウィローム)の写真集「COORDONNEES 72/18」です。
この書籍は40年以上に渡る長い旅の中で撮られた写真で構成されています。それは年代を超え、異常なアクセントで現実に根ざした物語のように展開します。恐れと静けさの間、アラン・ウィロームの写真は私たちを世界の緊張と不安定な美しさへ連れて行きます。
カス・オーサイス写真集: CAS OORTHUYS

カス・オーサイス写真集: CAS OORTHUYS

7,130円(税込 7,700円)
Cas Oorthuys(1908-1975)は、新しい写真の運動をベースにしたオランダの写真シーンの主要人物で、戦間期から1970年代まで世界を旅してきました。
主に6 x 6 cmで撮られた約50万枚のイメージのユニークな証言を通して、彼の写真は個人的なそして歴史的な物語を絡み合わせます。
第二次世界大戦中はレジスタンスに関わり、アンダーグラウンドの集会を「違法に」撮影し、最後の「Hunger Winter(飢餓の冬)」に続いて解放された人々の苦しみを撮影しました。
戦後、産業界、労働者、国の世界、ニューヨークやパリなどの都市の都市化、東南アジアの植民地時代の終焉、中央ヨーロッパや地中海ヨーロッパの小さな村など、最近の社会的、地理的変化を示しています。
非常に正確なフレームを通して、これらの写真は現代社会の出現を明らかにします。 オーサイスは自由で詩的で共感的な目で主題を撮影しました。
【サイン入】ソフィ・カル: SOPHIE CALLE: LES FANFARES DE CIRCONSTANCE

【サイン入】ソフィ・カル: SOPHIE CALLE: LES FANFARES DE CIRCONSTANCE

10,185円(税込 11,000円)
フランスのアーティスト Sophie Calle(ソフィ・カル)のMusee de la Chasse et de la Nature(狩猟自然博物館)にて開催された展覧会 「Beau doublé, monsieur le marquis !」に合わせて刊行された詩集です。
Sophie Calleはこの詩を「Le grand gibier : Les espèces, la chasse, la gestion」という書籍を参考に狩猟世界の表現を使って書いています。そして、詩的で想像力に富んだ順番になっているこれらの表現を再検討するよう私たちに勧めています。

1件~10件 (全57件)  1/6ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ