カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全81件)  1/9ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ジャック・デイヴィソン写真集: JACK DAVISON: PHOTOGRAPHS

ジャック・デイヴィソン写真集: JACK DAVISON: PHOTOGRAPHS

6,800円(税込 7,344円)
イギリス人アーティスト、ジャック・デイヴィソン(Jack Davison)の作品集「PHOTOGRAPHS」です。
2007年から継続して制作するイメージを用いた実験の成果を1つのシリーズとしてまとめています。独学で写真を学んだ作者は、画家が絵を描くように直観や天性の感覚に従い、日常に埋没したシュールで官能的なものを掘り起こすような写真を撮ります。
明暗を強調することで絵に深みを出す表現技法「キアロスクーロ(明暗法)」や、意味を曖昧にすることや逆に隠された意味を明らかにすることもできる写真の力が、そのユニークで巧妙なアプローチにおいて存分に生かされています。
反転し水面下に沈んだ世界のようなそのイメージは、明快で鮮明なディテールが立ち現れたかと思えば、蜃気楼のようにかき消えていく。まるで揺れ動く振り子のようです。
濃い陰影とタイトなフレーミングを特徴とする本作は、紛れもなく映画的な美意識で貫かれています。レイヤーを重ね合わせたイメージの1つ1つが見るものの連想を刺激し、実際に写っている文脈から遠く離れたところまで想像が広がっていきます。
近年世間の注目を集める作家であるが、つつましやかであらゆるものを包み込むような姿勢は変わっていません。
本書においては、日常の出来事をシンプルに捉えていながら、丹念な演出と編集によるセットアップ写真からミステリーと深い意味を湛えたイメージへと実にさりげなくシフトしています。作者のイメージには手と目が繰り返し登場します。
握りしめた拳、顔を撫でている手、看板の中からこちらを睨みつける目、鏡越しにきらめく目と、この2つのモチーフは作品のあちこちに姿を現しています。見ることと感じること、知覚と想像の境界といった力強い緊張感を象徴しています。
本書では、作者の視点から見た世界を写した謎めいたポートレイト、風景写真、静物写真がきめ細やかなシークエンスとなり、こうした2つの対立する状態の間をふわふわと漂いながら、情感溢れる複雑な世界観を表現しています。
ラッセ・ディアマン写真集: LASSE DEARMAN: ACROSS THE FLOWER FIELD

ラッセ・ディアマン写真集: LASSE DEARMAN: ACROSS THE FLOWER FIELD

1,944円(税込 2,100円)
デンマークの写真家 Lasse Dearman(ラッセ・ディアマン)の写真集「ACROSS THE FLOWER FIELD」です。2018年から2019年にポートレート写真を中心に掲載されています。
サーシャ・ダグラス=ナレス写真集: SASHA DOUGLAS-NARES: SAFETY IN NUMBERS

サーシャ・ダグラス=ナレス写真集: SASHA DOUGLAS-NARES: SAFETY IN NUMBERS

5,278円(税込 5,700円)
アメリカの写真家 Sasha Douglas-Nares(サーシャ・ダグラス=ナレス)の写真集「safety in numbers」です。
「safety in numbers」は家族について、根底についての写真集です。姉妹ほど私の経験に近い人はおらず、姉妹ほど直感的な人はいません。私たちは心を共有しています。 時々私たちはお互いをサポートするように頼まれますが、それは常に最もやりがいのある瞬間です。そういった状況が私たちの前に立ちはだかる時、私たち姉妹は最強だと思う。
【古本】ジョン・ディボラ写真集: JOHN DIVOLA: CONTINUITY

【古本】ジョン・ディボラ写真集: JOHN DIVOLA: CONTINUITY

3,704円(税込 4,000円)
アメリカの写真家 John Divola(ジョン・ディボラ)の写真集「CONTINUITY」です。
ディヴォラは、1930年代のワーナー・ブラザーズの映画セットを集めたオリジナルの静止写真を撮り、それらは連続性を維持するために使われ、架空の現実の心に残るインスタレーションを作り出しています。
パトリック・オーデル: PATRICK O'DELL: FORGET ME
SOLD OUT

パトリック・オーデル: PATRICK O'DELL: FORGET ME

1,389円(税込 1,500円)
映画監督、写真家のPatrick O'Dell(パトリック・オーデル)の写真集「Forget Me」です。
フレデリック・ダニエルセン写真集: FREDERIK DANIELSEN: DRENGE
SOLD OUT

フレデリック・ダニエルセン写真集: FREDERIK DANIELSEN: DRENGE

3,704円(税込 4,000円)
デンマークの写真家 Frederik Danielsen(フレデリック・ダニエルセン)の写真集「Drenge」(Boys) です。
この本で写真家は男の子から男性への形成期を描いています。それは最初の深い感情と最初の激しい衝撃を受ける期間です。
この普遍的な成長の段階は至るところで起こりますが、「Drenge」では写真家自身が育った環境の中、ドイツの国境に近いデンマークの南の田舎の小さな島 Als での記録です。

島は、デンマークで郊外と呼ばれるところに似ていますが、本書では都市に対する郊外という関係性ではありません。被写体となっている男の子たちにとっての「郊外」は存在の中心であり、それは写真家の過去そして男の子の未来です。
アントワン・ダガタ写真集: ANTOINE D'AGATA: ANTICORPS
SOLD OUT

アントワン・ダガタ写真集: ANTOINE D'AGATA: ANTICORPS

10,185円(税込 11,000円)
フランス・マルセイユ生まれの写真家Antoine d'Agata(アントワン・ダガタ)の写真集「抗体(Anticorps)」です。
Antoine d’Agataは、彼が撮影した世界を舞台にしていません。彼はただの沈黙の証人、熱心な観客です。自分自身を世界に突入させ、肉体、空虚、死そして喜びなど、これらの普通のあるいは極端な経験の中で私たちを一緒に連れて行きます。
自伝的なジャーナル、無秩序な物語、生き生きとした状況から手の込んでいながら瞬間の言語を根絶する写真家のユニークな能力を養う親密な対決などにより、この本はアガタの考えを築き上げます。社会的疎外から肉体の連帯まで、不道徳から無礼の透明性まで、政治からポルノ、中毒から麻酔まで、言論から本能まで、官能的混乱からヒステリーまで、知覚から行動、無意識の吸収まで、二つの対立する世界の間の権力関係。明快さへの世界を写し出しています。
メーガン・ドハーティ写真集: MEGAN DOHERTY: STONED IN MELANCHOL
SOLD OUT

メーガン・ドハーティ写真集: MEGAN DOHERTY: STONED IN MELANCHOL

4,074円(税込 4,400円)
"北アイルランドのデリーに拠点を置く写真家 Megan Doherty(メーガン・ドハーティ)の写真集「Stoned in Melanchol」です。
「デリーの1日は長いです。 たむろして時間を無駄にすること以外にやるべきことはそれほど多くありません。 本質的に、私は思春期、自由、美しさ、そして反抗などの私の考えを小さな町の生活の風景に押しつけています。」"
題府基之写真集: 大型スーパー 11月: MOTOYUKI DAIFU: HYPERMARCHE-NOVEMBRE
SOLD OUT

題府基之写真集: 大型スーパー 11月: MOTOYUKI DAIFU: HYPERMARCHE-NOVEMBRE

5,833円(税込 6,300円)
日本の写真家 題府基之(Motoyuki Daifu)とミシェル・ウエルベックの詩による写真集「Hypermarche – Novembre / 大型スーパー 11月」です。
「Project Family」, 「Still Life」, 「Untitled(Surround)」の3つのシリーズからの抜粋で構成された本書は、は、西洋でよく描かれるような紋切り型の日本を剥ぎ取ったリアルな日本の光景を明らかにします。
普遍的な愛、孤独、悲劇、献身および贖いのありのままの光景は、スーパーマーケットや他の平凡な場所で行われ、現代を生きる人々の存在の非常に欠陥のある性質を露呈しています。
【サイン入】イーモン・ドイル写真集: EAMONN DOYLE: K

【サイン入】イーモン・ドイル写真集: EAMONN DOYLE: K

14,352円(税込 15,500円)
アイルランドの写真家 Eamonn Doyle(イーモン・ドイル)の写真集「K」です。
アイルランド三部作「i」, 「On」, 「End」を完結した後、イーモンは舞台をダブリンから大西洋西海岸の端、時代を感じさせない人間の存在を失くしたような平行な世界のように見える風景へと移動します。
「K」の強烈なカラーイメージを通して、この風景を横切って移動するにつれて形を変える形状を追求します。完全に布で覆われたこの図形はスペクトル的で、重力、風、水、そして光によって押し引きされるにつれて色と物質性が変化します。
ある場所ではそれは気体のように見えますが、ある場所ではそれは溶融しています、そして時々、地球上にいること、重力は明白になります。これらのカラーイメージに付随して、Kはある種の地震の証拠を説明すると思われる多数の濃い白黒写真を含みます。

1件~10件 (全81件)  1/9ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ