カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全31件)  1/4ページ
1 2 3 4 次へ  最後へ

ハナ・スターキー写真集: HANNAH STARKEY: PHOTOGRAPHS 1997 - 2017

ハナ・スターキー写真集: HANNAH STARKEY: PHOTOGRAPHS 1997 - 2017

7,800円(税込 8,424円)
イギリス人フォトグラファー、ハナ・スターキー(Hannah Starkey)の作品集。
1990年代半ばから女性をテーマに据え、女性であるということの意味を巡る概念の形成に写真がどう関わってきたのかという問いを追い続けてきた。
まるで映画のワンシーンのようなイメージを写し出し、作者独自のミザンセーヌ(mise-en-scenes / ※註1)の世界観で広く知られている。都市の日常という背景を好んで用い、様々な世代の女性のポートレイトを作り上げる。芸術の世界では昔から「遊歩者(※註2)」という存在がクローズアップされてきたが、これを表すフランス語の「フラヌール(flâneur)」が男性名詞であることから、作者はその対になる概念として「フラヌーズ(flâneuse)」を提案している。
タリア・チェトリット写真集: TALIA CHETRIT: SHOWCALLER

タリア・チェトリット写真集: TALIA CHETRIT: SHOWCALLER

6,400円(税込 6,912円)
アメリカ人フォトグラファー、タリア・チェトリット(Talia Chetrit)の初作品集。
タイトル『Showcaller』は劇場用語で "舞台監督" という意味を持ち、作品が持つ遂行的な側面や、主題と写真家、突き詰めていうならば写真家と鑑賞者の間に生じる力関係に言及している。
本書に収録された最初期の作品は、作者がまだティーンエイジャーの頃に制作されたものである。作品に取り入れた主題やジャンルを挙げると、例えば家族のポートレイトや十代の友達、濃厚なセックスの写真、セルフポートレイト、殺人現場の設定で撮った写真、静物、ストリート写真などが存在し、24年間に渡って撮りためてきたイメージをばらばらに分解し巧みに混ぜ合わることで、異なるジャンルを隔てている空間をニュートラルにする。
どんな主題やテクニックが使われていたとしても、作品の焦点はイメージのジャンルを規定している社会的、概念的、技術的な基本の条件を突き止めてそれを明らかにすることに置かれている。そこには、カメラが持つ物理的・歴史的な制限をコントロールし、イメージを意のままに操る可能性を解明し、写真家と被写体との間の関係を問い直したいという欲望が隅々まで染み込んでいる。
アレック・ソス写真集: ALEC SOTH:  I KNOW HOW FURIOUSLY YOUR HEART IS BEATING【サイン入】

アレック・ソス写真集: ALEC SOTH: I KNOW HOW FURIOUSLY YOUR HEART IS BEATING【サイン入】

8,500円(税込 9,180円)
国際的写真家集団「マグナム・フォト」正会員を務めるアメリカ人フォトグラファー、アレック・ソス(Alec Soth)の作品集。
アメリカ人詩人であるウォーレス・スティーブンズ(Wallace Stevens)の短詩『THE GRAY ROOM』の一節をタイトルに冠した本作は、親密さを独創的なアプローチで美しく描き出しています。
世界中で撮られた大判カラー写真は、特定の場所や人々を捉えたものではありません。ウクライナの港湾都市オデッサで撮られた写真にせよ、作者の故郷アメリカ・ミネアポリスで切り取られた写真にせよ、本作に収められたイメージは私的な空間で起こる親密な出会いを根本的なテーマとしています。
リチャード・モス写真集: RICHARD MOSSE: THE CASTLE
SOLD OUT

リチャード・モス写真集: RICHARD MOSSE: THE CASTLE

8,200円(税込 8,856円)
アイルランドの写真家 Richard Mosse(リチャード・モス)の写真集「The Castle 」です。
【古本】マーク・ダイオン作品集: MARK DION: OCEANOMANIA
SOLD OUT

【古本】マーク・ダイオン作品集: MARK DION: OCEANOMANIA

9,259円(税込 10,000円)
アメリカのアーティスト、Mark Dion(マーク・ダイオン)によるモナコの海洋博物館のコレクションやアーティストの海をテーマにした作品と自身のエッセイや収集物等によって作られた、時間と空間、デザイン、文学、芸術に、海と私たちの魅惑の進化を調査した作品集「OCEANOMANIA」です。
ジョン・ディボラ写真集: JOHN DIVOLA: VANDALISM
SOLD OUT

ジョン・ディボラ写真集: JOHN DIVOLA: VANDALISM

6,000円(税込 6,480円)
アメリカ人フォトグラファー、ジョン・ディボラ(John Divola)の写真集「VANDALISM」です。
作者が20代半ばを迎えた1974年から1975年の間、当時自身のスタジオを持っていなかった作者は撮影する場所を求めロサンゼルス中の廃墟を徘徊していました。カメラとスプレー塗料、糸、ボール紙を携えて制作した作品は、やがて作者にとって最も重要なシリーズの一つ、「VANDALISM」として完成しました。
空き家となった場所にグラフィティとも星座とも捉えうる抽象的な図像を描き、儀式でも始めるかのような形に糸を張り巡らせ、ボール紙を引きちぎり、直感に任せてヴァンダライズ(※註)ののち、それを撮影。
ヴァネッサ・ウィンシップ写真集: VANESSA WINSHIP: AND TIME FOLDS

ヴァネッサ・ウィンシップ写真集: VANESSA WINSHIP: AND TIME FOLDS

6,750円(税込 7,290円)
ドキュメンタリー写真家として知られるイギリス人フォトグラファー、ヴァネッサ・ウィンシップ(Vanessa Winship)の写真集「AND TIME FOLDS」です。
2018年6月から9月にかけてバービカン・アート・ギャラリー(ロンドン)で開催される回顧展に伴い刊行。
作者が写し出すモノクロのイメージには、国境や土地、記憶、欲望、そして歴史に対して考察した自身の心象、見解が投影されています。
富安隼久写真集: HAYAHISA TOMIYASU: TTP
SOLD OUT

富安隼久写真集: HAYAHISA TOMIYASU: TTP

5,550円(税込 5,994円)
日本人写真家、富安隼久(Hayahisa Tomiyasu)の初作品集「TTP」です。
ドイツ・ライプツィヒで、当時作者が住んでいた学生寮の部屋の窓から撮影した写真で構成。8階の南向きの部屋から見渡せる公園に置かれた卓球台に焦点を当て、デッドパン・スタイル(※註)を用いて定点観測的に撮影。
その間に時刻や季節、公園に訪れる人々が移ろいでいく。タイトル「TTP」を意味する「tischtennisplatte(卓球台)」が本来の卓球台として使われるだけでなく、日光浴であったり、スケートボードの障害物、物干し、子供がよじ登る遊具、ミーティングスポット、賑やかな通りからの避難場所などその用途は数知れず、ページをめくるたびにこの卓球台が異なる表情を見せる。
作者の長きに渡る好奇心の結果、人間の行動から滲む習性やユーモア、それぞれの人の持つ独特な気質をこの謙虚に鎮座する卓球台のもとで垣間見ることができる。
【古本】川田喜久治写真集: KIKUJI KAWADA: THE LAST COSMOLOGY
SOLD OUT

【古本】川田喜久治写真集: KIKUJI KAWADA: THE LAST COSMOLOGY

6,481円(税込 7,000円)
日本の写真家 川田喜久治(Kikuji Kawada)の写真集「The Last Cosmology」です。
【古本】トールビョルン・ロッドランド写真集 :  TORBJORN RODLAND : VANILLA PARTNER

【古本】トールビョルン・ロッドランド写真集 : TORBJORN RODLAND : VANILLA PARTNER

12,963円(税込 14,000円)
ノルウェー生まれのヴィジュアル・アーティスト、Torbjorn Rodland(トールビョルン・ロッドランド)の5冊目となる作品集「VANILLA PARTNER」です。
作家活動を始めた90年代中頃から一貫しているその独特な個性そのままに、今回の作品集でもテーマに合わせた編集を避け、分離されたレイアウトの中でフェティッシュなイメージ達を結びつけている。

1件〜10件 (全31件)  1/4ページ
1 2 3 4 次へ  最後へ

ページトップへ