カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > Art/アート > Art/画集、作品集

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全384件)  1/39ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ジョン・バルデッサリ作品集: JOHN BALDESSARI: BRICK BLDG, LG WINDOWS W/XLENT VIEWS, PARTIALLY FURNISHED, RENOWNED ARCHITECT

ジョン・バルデッサリ作品集: JOHN BALDESSARI: BRICK BLDG, LG WINDOWS W/XLENT VIEWS, PARTIALLY FURNISHED, RENOWNED ARCHITECT

2,000円(税込 2,200円)
アメリカのコンセプチュアル・アートの先駆者であり、現代美術を代表するアーティストの一人であるJohn Baldessari(ジョン・バルデッサリ)は、近年、コンクリートの展示会場に作品を設置することが多くなっています。
バルデッサリはクレーフェルトのランゲ博物館のためにこのようなインスタレーションの挑戦を受け入れ、バルデッサリの作品の中で初めて、そこにある建築を根本的に反転させた作品を制作しました。

ミース・ファン・デル・ローエの建物の基本的な要素を一貫して「ブラッシング」することで、何か驚くほど新しいものが生まれます。
訪れる人は、現代建築のパラダイムが恒久的に解体されるイメージと建築のセットピースのハイブリッドな連想の中に浸ることができます。彼らは、彼の介入による謎めいたユーモアの引き潮の中で、重厚さを失ってしまいます。
THE ART OF AMERICAN STILL LIFE: Audubon to Warhol

THE ART OF AMERICAN STILL LIFE: Audubon to Warhol

4,800円(税込 5,280円)
アメリカの静物画の発展と文化的意義を再考し、有名な作品や最近発見された未発表の作品を予想外の方法で紹介しています。

このジャンルへの革新的なアプローチにより、この魅惑的な調査では、アメリカの静物画を新たに4つの時代に分け、それぞれの時代の特徴である「描写する」、「楽しむ」、「見分ける」、「生気を帯びる」の4つを特徴としています。
作品は「会話」の中でグループ化され、より広い文化的意味を明らかにするために、付随するテキストで探究されています。
入門エッセイでは、静物画とアメリカ文化の間の多くの相互作用を調査し、静物画と自然史、イラストレーション、商業写真などの他の視覚的言説との密接な関係、アメリカの文学と芸術におけるオブジェの役割、フィラデルフィア地域がこのジャンルに与えた決定的で永続的な影響、アメリカの美術と美術史における静物の受容などを検証しています。
【古本】バリー・マッギー: BARRY McGEE: THE BUDDY SYSTEM
SOLD OUT

【古本】バリー・マッギー: BARRY McGEE: THE BUDDY SYSTEM

5,000円(税込 5,500円)
当時のルディ・ジュリアーニNY市長がニューヨークを清潔で清潔な街にしようと努力しているにもかかわらず、あるいは皮肉なことに、グラフィティはギャラリーシーンの定番となっています。
Barry "Twist" McGee のタグや風刺画も例外ではなく、ヴェネチア・ビエンナーレに出展された際もそうでした。
15年以上のストリートでの経験を持つカリフォルニアのタガーは、生き生きとした、ユーモラスで、しばしば誇張したストリートキャラクターの描写は、ギャラリーにストリートをもたらすというよりも、ギャラリーをストリートに連れてきてくれます。
アラジン・ボリオーリ: ALADIN BORIOLI: HIVES, 2400 B.C.E. - 1852 C.E.

アラジン・ボリオーリ: ALADIN BORIOLI: HIVES, 2400 B.C.E. - 1852 C.E.

3,400円(税込 3,740円)
1852年に近代的な蜂の巣が誕生して以来、巣箱の構造的な革新は休眠期に入っています。
標準化された箱型の巣箱を好むことで、養蜂は4,400年にわたる建築の多様性に背を向けています。
この小さな本は、同質化以前の歴史の中で、紀元前2400年までさかのぼって描かれたその時代に焦点を当てています。固定された物語を拒否することで、直線性は多形性へと道を開き、グラフィックデザイン、写真、文章を導入して、蜂の巣の物語を語り継いでいます。
375枚のイメージは、非人間のための建築のこの増殖の歴史を垣間見ることができます。

本書は、理論的、図像学的、民族学的手法を用いて、ミツバチと人間の関係を研究する「Apian」と題された進行中のオープンエンドの研究プロジェクトの断片です。
スティーブン・エルコック: STEPHEN ELLCOCK: JEUX DE MAINS

スティーブン・エルコック: STEPHEN ELLCOCK: JEUX DE MAINS

4,500円(税込 4,950円)
ほとんどのアーティストは、どこかの時点で創造の普遍的なシンボルである「手」を表現してきました。
彼らの多くは作品の中で反復的なパターンとして手を選んでいます。
この観察は、Chose Communeの編集者であり創始者でもあるCecile Poimboeuf-Koizumiにインスピレーションを与え、テーマや年代順ではなく、彼女の興味を引いた作品を一冊の本にまとめることを決意させました。
選定は、ここ数年SNSで毎日シェアしている輝かしいイメージで、アートギャラリーを人々に直接届けることで名を馳せているStephenEllcockとのコラボレーションで行われました。
パブロ・ピカソからヘレナ・アルメイダ、ルイーズ・ブルジョワ、アルベルト・ジャコメッティ、ジョン・バルデッサリからフランチェスカ・ウッドマンまで、古代からポピュラーなイメージのドキュメントまで、数多くの宝物を集めた「Jeux de mains」は、幅広い分野で活躍する有名なアーティスト、若手アーティスト、無名のアーティストと対峙し、混ざり合っています。その結果、本書には100点以上のイメージが直感的にまとめられています。

注:この本はフランス装で折られた本で、ページを切ることはできません。ページをそっと開いて中を見ることで、それぞれの作品についての情報を発見することができます。
ゲルハルト・リヒター作品集: GERHARD RICHTER

ゲルハルト・リヒター作品集: GERHARD RICHTER

3,000円(税込 3,300円)
ルイ・ヴィトン財団は、そのコレクションの中でも傑出したアーティストの一人であるGerhard Richter(ゲルハルト・リヒター)に常に特別な関心を寄せてきました。
近代史絵画に深く関わり、1960年代以降、彼の芸術は絵画の様式と最終的な形を再発明し、具象的、幾何学的な抽象の語彙の新境地を開拓してきました。
このモノグラフでは、リヒターのコレクションの中から数多くの作品を紹介しています。その中には、「Strip」や「Flow」シリーズの作品や、最近の漆塗りの写真シリーズも含まれています。
ジョン・アルトゥーン作品集: THE ASTONISHING WORKS OF JOHN ALTOON

ジョン・アルトゥーン作品集: THE ASTONISHING WORKS OF JOHN ALTOON

参考価格(€58.00): 8,140円(税込)
価格: 2,900円(税込 3,190円) <60%OFF>
1950~60年代のロサンゼルスのアートシーンの中心人物、John Altoon(ジョン・アルトーンの絵画とドローイングに焦点を当てた美しいモノグラフです。
魅惑的でエロティックなアルトゥーンの色彩豊かな絵画と親密なドローイングは、戦後のカリフォルニア、ビート・ジェネレーションと60年代後半の性とサイケデリックの革命の間にあった不思議な瞬間を捉えています。
ガブリエル・オロスコ作品集: GABRIEL OROZCO: ASTERISMS

ガブリエル・オロスコ作品集: GABRIEL OROZCO: ASTERISMS

参考価格(€50.00): 7,040円(税込)
価格: 2,900円(税込 3,190円) <54%OFF>
Gabriel Orozco(ガブリエル・オロスコ)の「Asterisms」は、2つの場所で作家が収集した数千点の廃棄物で構成された彫刻と写真の2部構成のインスタレーションです。

本書では、「Sandstars」と「Astroturf Constellation」という2つの作品が、マクロとミクロの間で挑発的に揺れ動く中で相互に作用し合い、浸食の痕跡、ありふれた素材との詩的な出会い、自然と文化の間に常に存在する緊張感など、彼の繰り返しのモチーフのいくつかを呼び覚ましています。
ジェイソン・ローデス作品集: JASON RHOADES: FOUR ROADS

ジェイソン・ローデス作品集: JASON RHOADES: FOUR ROADS

参考価格(€58.00): 8,140円(税込)
価格: 2,000円(税込 2,200円) <72%OFF>
この本では、Jason Rhoades(ジェイソン・ローデス)の複雑な作品群の驚くべき遺産に迫ります。
ロサンゼルスを拠点に活動する彫刻家、ジェイソン・ローデスは、2006年に早すぎる死を迎えるまで、広大で野心的で大胆なインスタレーション、エディション、イベントなどで広く知られていました。

アメリカでの初の作品調査に伴う本編では、ネオン、ラジオ、スモークリング、鉄道模型までもが、見る者を包み込むような大きな環境に組み込まれた、高感度で大規模な4つの作品が中心となっています。
本書はまた、1991年から2006年までの各主要作品の図版を掲載しており、ローデスの素材と方法を、非常に親しみやすく、かつ芸術的に複雑なものであることを示す解説文とともに紹介しています。
井上光太郎作品集: KOUTARO INOUE: SLEEPLESS WANDERING: ART WORKS 2020 - 2013

井上光太郎作品集: KOUTARO INOUE: SLEEPLESS WANDERING: ART WORKS 2020 - 2013

2,000円(税込 2,200円)
日本のアーティスト Koutaro Inoue(井上光太郎)の2013年から2020年までに制作された油絵作品を掲載した作品集「SLEEPLESS WONDERING」です。
作家がずっと描き続けている家、森、そして人のモチーフを、どんよりと暗雲が垂れ込めてくるような、もしくは霧が立ち込めるようなあやしいタッチは、ついその世界に足を踏み入れたくなる。

1件~10件 (全384件)  1/39ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ