カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全152件)  1/16ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

アレッサンドラ・サンギネッティ写真集: ALESSANDRA SANGUINETTI: LE GENDARME SUR LA COLINE

アレッサンドラ・サンギネッティ写真集: ALESSANDRA SANGUINETTI: LE GENDARME SUR LA COLINE

参考価格(€48.00): 6,820円(税込)
価格: 4,400円(税込) <35%OFF>
本書では魅力的な写真家であるAlessandra Sanguinetti(アレッサンドラ・サンギネッティ)が、多文化主義などの現代的なストレスに関連して、古い伝統が擦り切れたり変化したりしながらも存続しているフランスのビジョンを探求しています。
この作品は直感的で、しばしば叙情的な旅を表現していますが、今日、フランス人であること、そしてフランス人を撮影することが何を意味するのか、という緊張感に裏打ちされています。
マット・スチュアート写真集: MATT STUART: ALL THAT LIFE CAN AFFORD 【2nd edition】

マット・スチュアート写真集: MATT STUART: ALL THAT LIFE CAN AFFORD 【2nd edition】

6,000円(税込)
ロンドンをベースに活動する写真家 (マット・スチュアート)の写真集「All That Life Can Afford」です。
今回の第2版ではデザインと構成が全面的に見直されました。
マットの写真は、人、物、場所が完璧に調和したときの稀な魔法のような瞬間を探求し、忙しい首都の中の優しい瞬間と人間の生活を探求するイメージをもたらします。
アレッサンドラ・サンギネッティ写真集: ALESSANDRA SANGUINETTI: ADVENTURES OF GUILLE AND BELINDA AND THE ENIGMATIC MEANING OF THEIR DREAMS

アレッサンドラ・サンギネッティ写真集: ALESSANDRA SANGUINETTI: ADVENTURES OF GUILLE AND BELINDA AND THE ENIGMATIC MEANING OF THEIR DREAMS

8,800円(税込)
Alessandra Sanguinetti(アレッサンドラ・サンギネッティ)は、20年以上にわたり、アルゼンチンの田舎に住む2人のいとこ、ギールとベリンダが、幼少期や青年期を経て女性になるまでを撮影してきました。2010年に出版されたこの写真集は、3部作の第1弾として復刻され、2人のコラボレーションの最初の5年間を記録しています。
サンギネッティの写真には、身近でありながら例外的な子供時代が描かれています。
ブエノスアイレス州西部の農地は、近代的なものと伝統的なものが混在しており、動物や荒涼とした風景と調和した生活が営まれています。このような背景の中で、ギールとベリンダは、子供の頃に行っていた仮装やメイクアップの儀式を行い、自分たちを取り巻く世界を探り、利用していきます。
二人がそれぞれの役割を果たしながら、カメラに向かって演技をしたり、撮られたりする中で、二人の少女の間には深い絆が生まれます。
思春期の入り口に差し掛かった彼女たちのゲームには、遊びの世界と現実の世界が交錯する中で、彼女たちの夢や願望の切ない重みが込められています。

アルゼンチンのガウチョや農民といった男性的な世界の中での女性や少女の生活を描くことで、サンギネッティの本は、あらゆる種類の神話の枠組みを問い直し、普段は見ることのできない人生に敬意を表しています。
「The Adventures of Guille and Belinda(ギールとベリンダの冒険)」は、幻想的なものと日常的なものが密接に絡み合った、静かで詩的な田舎の子供時代を描いています。
【古本】アレッサンドラ・サンギネッティ写真集: ALESSANDRA SANGUINETTI: ADVENTURES OF GUILLE AND BELINDA AND THE ENIGMATIC MEANING OF THEIR DREAMS
SOLD OUT

【古本】アレッサンドラ・サンギネッティ写真集: ALESSANDRA SANGUINETTI: ADVENTURES OF GUILLE AND BELINDA AND THE ENIGMATIC MEANING OF THEIR DREAMS

24,200円(税込)
これはギールとベリンダという2人のいとこの物語、正確には物語の一部です。
1999年、彼女たちが10歳と9歳でブエノスアイレスの田舎町に住んでいた時、写真家のAlessandra Sanguinetti(アレッサンドラ・サンギネッティ)と出会います。
互いへの明らかな愛情が、不揃いな体格によってなぜか拡大されている彼女たちに惹かれ、サングィネッティは「彼女たちの豊かでありながらも壊れやすく、人の手がかかっていない世界を結晶化する」ために写真を撮りました。

この作品は単なるドキュメンタリーではなく、ギールとベリンダの関係の発展を目の当たりにすることは、感動的で、娯楽的で、まったくもって人を魅了する相互作用に触れることであると同時に、この愉快な二人とその写真家の二人の関係を微妙に意識することができます。
本書は、いとこたちが遊び、夢を見て、子供時代の秘密の魅力を解きほぐしていく様子を、10歳前から思春期までの5年間にわたって追いかけています。
アレッサンドラ・サンギネッティ写真集: ALESSANDRA SANGUINETTI: ADVENTURES OF GUILLE AND BELINDA AND THE ILLUSION OF EVERLASTING SUMMER
SOLD OUT

アレッサンドラ・サンギネッティ写真集: ALESSANDRA SANGUINETTI: ADVENTURES OF GUILLE AND BELINDA AND THE ILLUSION OF EVERLASTING SUMMER

8,800円(税込)
本書はアメリカの写真家 Alessandra Sanguinetti(アレッサンドラ・サンギネッティ)がアルゼンチンの田舎に戻り、最初の本の主題であった二人のいとこを撮った進行中のシリーズ「The Adventures of Guille and Belinda and the Enigmatic Meaning of Their Dreams」の親密なコラボレーションの続編です。

第2弾となる本作「The Illusion of An Everlasting Summer」では、14歳から24歳までのギレルミナとベリンダが、思春期と青年期の間の流動的な領域を駆け抜けていく姿を追っています。幼少期の動物や田舎の環境に囲まれながらも、若き日の恋愛、妊娠、母性を経験していく二人のいとこたちの日常が描かれていて、そのすべてが、おそらく必然的に、家族やお互いからの自立を深めていきます。同様に、サングィネッティといとこたちとの関係や彼女たちが作る作品にも変化を感じることができます。時間の経過は、これらの写真の中で最も顕著な緊張感の一つですが、『An Everlasting Summer』は、女性の親密さと友情という時代を超えた普遍的な言語についてのサングィネッティの探究を深めています。
ジャンルー・シール写真集: JEANLOUP SIEFF: LES INDISCRETES
SOLD OUT

ジャンルー・シール写真集: JEANLOUP SIEFF: LES INDISCRETES

4,070円(税込)
Jeanloup Sieff(ジャンルー・シーフ)は、ファッションや広告からルポルタージュ、ポートレート、風景写真まで、あらゆる分野で才能を発揮した完璧なフォトグラファーでした。
Elle, Vogue, Esquire, Glamour, Harper's Bazaarなど当時の偉大なファッション雑誌のすべてに携わり、デザイナーのイヴ・サンローランの香水広告の責任者でもある一方で、ローマ法王ピウス12世の死やベルギーの鉱山労働者のストライキなども取材しています。
独特なユーモアセンスと軽快なアプローチで、商業的な仕事の文脈ではしばしば自分のことを「superficial and droll(表面的でおどけた)」と言い、「私の写真は、大人になる途中で落とした白黒の小石であり、私を青春時代へと導くためのものだ」と書いています。
本書では、1950年代から21世紀の変わり目まで、驚くほど豊かな作品群の中から今までに発表されなかった作品を中心にまとめています。
【古本】サンネ・サンネス写真集: SANNE SANNES: VISIONARY VISION OF SANNE SANNES
SOLD OUT

【古本】サンネ・サンネス写真集: SANNE SANNES: VISIONARY VISION OF SANNE SANNES

11,000円(税込)
オランダの写真家 Sanne Sannes(サンネ・サンネス)の写真集「VISIONARY VISION OF SANNE SANNES」です。
ファザル・シーク写真集: FAZAL SHEIKH: MOKSHA

ファザル・シーク写真集: FAZAL SHEIKH: MOKSHA

2,750円(税込)
インド北部の聖地ヴリンダヴァンは、500年もの間、インドの奪われた未亡人たちの避難所となってきました。
家族に追放され、厳格な結婚法に追放された未亡人たちは、法的、経済的、そして極端な場合には人権を否定されているため、この街にやってきて寺院で礼拝をしたり、アシュラムで暮らしたりして、施しを受けたり路上で物乞いをしたりして生き延びてきました。
ブリンダヴァンでは、彼らは若い神クリシュナを崇拝し、彼らの夢に入り込み、彼らの過去の人生からの記憶を捨て、来るべき新しいより良い人生の準備をするのを助けています。
彼らの究極の夢は、死と再生のサイクルからの自由を見つけ、永遠に彼らの神々に囲まれて生きる「moksha (天国)」に到達することです。

Fazal Sheikh(ファザル・シーク)の風景写真は、街の瞑想的な雰囲気を捉え、未亡人の肖像画は、終わりに近づいた人生を受け入れ来るべきものへの憧れを感じていることを伝えています。
前作と同様に、彼は被写体と一緒に時間を過ごし、彼らの話に耳を傾けることで、今なおインド社会を支配している伝統に起因する苦しみを明らかにしています。
スティーブン・ショア写真集: STEPHEN SHORE: TRANSPARENCIES: SMALL CAMERA WORKS 1971-1979
SOLD OUT

スティーブン・ショア写真集: STEPHEN SHORE: TRANSPARENCIES: SMALL CAMERA WORKS 1971-1979

参考定価(£50): 7,150円(税込)
価格: 7,150円(税込)
アメリカの写真家 Stephen Shore(スティーブン・ショア) の作品集「Transparencies: Small Camera Works 1971-1979」です。
写真史に残る傑作、アメリカの風景の新しいヴィジョンを提示した「Uncommon Places」の制作時、ショアは大判カメラと一緒に35mmのライカも旅に持参していました。
それを使って撮影された光り輝くカラースライドフィルムのイメージは、ショアの研究された形式的な感性を保ちながらも、親密で、自然発生的で、個人的なものです。これらの全く見たことのない写真の中には、新しいキーで演奏された音楽のように、象徴的なビジョンの平行した反復が浮かび上がってきます。

高速道路や家、電話ボックス、ファーストフード、日当たりの良い駐車場など、お馴染みの語彙が使われている。しかし、別のフォーマットでは、構図、態度、色を使った明確な実験を通して、これらの主題を紛れもなく再定義しています。
「Transparencies』は、1970年代のアメリカの風景を詳細に調査したものであると同時に、現代の巨匠による厳密で想像力に富んだ形での作品でもあります。
【サイン入】 YUSUKE SUZUKI: APPROACH WITH CANNABIS

【サイン入】 YUSUKE SUZUKI: APPROACH WITH CANNABIS

2,500円(税込)
旅人、写真家のYusuke Suzukiの作品集「Approach with Cannabis」です。
日本、カリフォルニア、フィリピン、インド、スリランカ、オーストラリア、カナダを旅した中で撮られた烟ってくるような写真の数々に目眩を覚えるとともにそこはかとなく幸福感を呼び起こされるようです。

1件~10件 (全152件)  1/16ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ