カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

内藤カツ写真集: KATSU NAITO: ONCE IN HARLEM

【Photographs by】Katsu Naito(内藤カツ)
【出版社】TBW BOOKS 2017年
【装丁】Hardcover(ハードカバー)
【ページ】100 pages with 55 duotone plates
【サイズ】29.2 x 23.4 cm
【状態】A: New
1983年、若干18歳のKatsu Naito(内藤カツ)は、日本からニューヨークに渡り、契約厨房で働いており、1988年にはマンハッタンのハーレム地区に定住しました。
この地区は1970年代の残酷な経済的荒廃から立ち直ったばかりで、1990年代には、この歴史的な黒人コミュニティの長年の居住者にもたらされた劇的な混乱の頂点にありました。

住んでいる場所以外はすべて部外者である内藤は、最初の1コマを撮影するまでの2年間、カメラを片手に徒歩で近所の道をたどっていました。
少しずつ内藤は自分が暮らす人々やコミュニティに馴染み、彼らもまた内藤に馴染んでいきました。そして、徐々に信頼関係が築かれ、内藤はハーレムに住む人々の一員として迎え入れられやがて急変する時間と場所を静かな優しさで記録することができたのです。

風景写真、環境写真、その場しのぎのスタジオ写真(リチャード・アヴェドンのより精巧な屋外演出を彷彿とさせる)を、同胞のような共感と暖かさで表現した『Once in Harlem』は、外国生まれのアーティストがアメリカの人々や習慣を記録してきたアメリカの写真の伝統を引き継ぐものであると同時に、重要な歴史的資料でもあります。

内藤カツ写真集: KATSU NAITO: ONCE IN HARLEM

価格:

5,170円 (税込)

購入数:

在庫

SOLD OUT

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ