カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 

ガイ・ボロンガロ 写真集: GUY BOLONGARO: GRAVITY BEGINS AT HOME

【Photographs by】Guy Bolongaro(ガイ・ボロンガロ)
【Designed by】 Ben Weaver Studio
【出版社】Here Press 2021年 Edition of 750 copies
【装丁】Softcover, Slipcase(ソフトカバー, スリップケース)
【ページ】32 pages x 4 copies with 112 images
【サイズ】24 x 17 cm
【状態】A: New
Guy Bolongaro(ガイ・ボロンガロ)は、社会学を学んだ後、ソーシャルワーカーになるためにロンドンに移住しました。
2014年頃、仕事に燃え尽き、余暇にドキュメンタリー映画を作ろうとして挫折した彼は、「日々のアートセラピー」として写真を撮り始め、昼休みや会社からの帰り道にイメージを作り続けました。
第一子の誕生から数年後、彼は公共圏から家庭圏へと焦点を移し、散歩のルートから家庭内のルーチンに注意を向けるようになります。

育児と子供の遊びの日々の騒動の中にある奇妙で生き生きとした瞬間をとらえ、家族生活の循環パターンを記録する中で、ボロンガロは理想的な「家族単位」の中での生き方に対するアンビバレンスの感情を克服するプロセスを始め、家族、少なくとも彼自身の家族はうまくいくと説得しようと試みました。

「Gravity Begins At Home」のタイトルになった曲の中で、スコットランドのミュージシャン Ivor Cutler は、重力理論は「ナンセンスだ」と断言していますが、ボロンガロの写真は、この考えを裏付けるように、家族となるとすべてが宙に浮いているように見えます。
ここにも天体、鏡像や二重像、スケールゲーム、コラージュのような重なりや貼り合わせがあり、静かで家庭的な生活風景(髪をとかす、テレビを見る、洗濯物をたたむ)が並んでいます。

ボロンガロと彼の子供たちが貼ったステッカーで仕上げられたスリップケースに収められた4冊の本からなる本書「Gravity Begins At Home」は、曖昧で混沌とした、不安と喜びが同居する家族の生活を、ダイナミックかつ感傷的に見せてくれる作品です。

ガイ・ボロンガロ 写真集: GUY BOLONGARO: GRAVITY BEGINS AT HOME 店舗受取OK

価格:

8,250円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ