カート ログイン ご利用案内 お問い合せ SITE MAP
 
HOME > 商品検索

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜10件 (全2989件)  1/299ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

副島美樹写真集: MIKI SOEJIMA: THE PASSENGER'S PRESENT

副島美樹写真集: MIKI SOEJIMA: THE PASSENGER'S PRESENT

4,907円(税込 5,300円)
日本の写真家 副島美樹(Miki Soejijma)の写真集「The Passenger's Present」です。
副島は京都で文化人類学を専攻した後、写真の制作を始めました。 彼女のプロジェクトは事実と小説の間の境界線をまたいで、イメージの本質的な巧妙さと真実、作家の重要性、そして中断された不信の力を明らかにしました。
本書は日本の現代社会の多層的な見方を提案します。 このプロジェクトは、私たちの想像力が私たちを取り巻く物語とそれを支える枠組みに疑問を投げかけ、歴史、神話、そして組み立てられた物語を呼び起こすプロセスをどのようにして始めることができるかを考察します。 東京や沖縄などで撮影された写真に、静物画が散りばめられています。
バティア・スーター作品集: BATIA SUTER: PARALLEL ENCYCLOPEDIA 2 REVISED EDITION

バティア・スーター作品集: BATIA SUTER: PARALLEL ENCYCLOPEDIA 2 REVISED EDITION

8,333円(税込 9,000円)
オランダとスイスを拠点に活動するアーティスト Batia Suter(バティア・スーター)の作品集「Parallel Encyclopedia 2 Revised Edition」です。
Batia Suterの作品は、驚くべき反応と重要な可能性を引き出すために、直感的に発見されたイメージを新しい文脈で見つけ出します。
本書は2007年に発行された最初の「Parallel Encyclopedia」からの続編です。Suterの実践の根底にあるテーマは、古い画像の「アイコン化」と「免疫原性」、そしてそれらが新しい連想的価値で満たされる状況です。
「私の作品では、さまざまなテーマや特性に基づいてイメージのグループを集め、それらが配置されている場所と方法に応じて、互いにどのように操作できるかを調査します。 この本を作成する過程で、私がイメージを移動させるにつれて物語の線が目の前に広がりました。」
オランダポスター集: DUTCH POSTERS 1997-2017 A SELECTION BY ANTHON BEEKE

オランダポスター集: DUTCH POSTERS 1997-2017 A SELECTION BY ANTHON BEEKE

6,296円(税込 6,800円)
1940年にアムステルダムで生まれた Anton Beeke(アントン・ベーケ) は、正式なトレーニングを受けずにグラフィックデザインを学びました。
彼は、Toneelgroep AmsterdamやArt Fair KunstRAIなどの劇場グループを含む、多くのクライアントのために、愛、セックス、および暴力のテーマを探求した刺激的なポスターデザインで有名でした。
この本は、Beekeによって選ばれた過去20年間のオランダから、およそ350のポスターを提示します。 メディアとしてのポスターに関する注目すべき調査は、オランダのポスターデザインの強い伝統を反映していますが、Beekeの鋭い批判的な目、そして個人的なタッチはコレクションに付加価値を与えています。
WELCOME AMIGOS TO TIJUANA. GRAFITTI ON THE BORDER

WELCOME AMIGOS TO TIJUANA. GRAFITTI ON THE BORDER

4,907円(税込 5,300円)
Jose Manuel Valenzuela Arceによって編集されたこの本は、メキシコとアメリカの国境に位置する街ティファナ市のグラフィティとストリートカリグラフィの研究です。
それは、メキシコとアメリカの国境のどちら側でも、社会的、経済的、文化的、そして芸術的生活の側面を分析しながら、文化変容、異文化間移動、そして根幹にある境界世界の解釈に使われる概念を探るテキストを含みます 。
ジョナサン・ヘルナンデス作品集: JONATHAN HERNANDEZ: DESCABEZADOS

ジョナサン・ヘルナンデス作品集: JONATHAN HERNANDEZ: DESCABEZADOS

3,241円(税込 3,500円)
Jonathan Hernandez(ジョナサン・ヘルナンデス)の作品集「DESCABEZADOS」です。
本書「Descabezados」を生み出したアイデアは、有益な目的に対して不平等な視点を生み出すために、ジャーナリズム情報を転置しようとする試みにあります。
言葉はイメージとして読まれ、別のビジョンを書くことを可能にします。
本書は、興味、類似性、同情、または好みに基づいて2014年のメキシコの新聞の切り取られた一連の見出しで構成されています。
テキストと画像の間のこの架け橋は、新しい読書を魅了するきっかけとなります。
CASA O'GORMAN 1929

CASA O'GORMAN 1929

3,519円(税込 3,800円)
メキシコの建築家 Juan O’Gorman(ファン・オゴールマン)は、華々しく建築家としてデビューし、24際で家を設計し、それは1929年に建て始め、1931年に完成しました。
この作品を見たディエゴ・リベラは、同じ敷地内にフリーダ・カーロのスタジオを設計するようオゴールマンに依頼します。
1995年と1996年にそれぞれ2棟の住宅が修復されたことで、オゴーマンの再発見と現代のメキシコ建築における彼の場所の再評価がもたらされました。
妥協の余地のない急進的なこのデザインは、メキシコだけでなく地球上のあらゆる場所の、前衛的な建築の先駆者としてのO’Gormanを明らかにしています。 この本は、素晴らしい写真を通して、ユニークな建築物とそれがどのようにして救済されたかの物語を伝えます。
クリスティナ・デ・ミデル写真集: CHRISTINA DE MIDDEL & KALEV ERICKSON: JUNGLE CHECK

クリスティナ・デ・ミデル写真集: CHRISTINA DE MIDDEL & KALEV ERICKSON: JUNGLE CHECK

3,241円(税込 3,500円)
スペインの写真家 Christina de Middel(クリスティナ・デ・ミデル)とイギリスの写真家 Kalev Erickson(カレヴ・エリクソン)の写真集「JUNGLE CHECK」です。
ミデルはメキシコのトゥルムのジャングルで撮影したポラロイドのコレクションを購入しました。そして、カレヴと共に同じジャングルを訪れ、そしてオリジナルのポラロイドからのシーンを再解釈し撮影しました。
IMAGINARIO: COLECCION Y ARCHIVO DE FUNDACION TELEVISA

IMAGINARIO: COLECCION Y ARCHIVO DE FUNDACION TELEVISA

6,389円(税込 6,900円)
メキシコおよびスペイン語圏最大のテレビ局 FUNDACION TELEVISAのアーカイブ写真集「IMAGINARIO」です。個人のメディアアイコンへの変換: 社会的対象としての光景、写真と視聴覚の中の記憶、これらは、他のメディアとの関連で写真の価値を明確にし、現代のイメージの基礎としてのその特権的地位を評価するための試みです。
小原一真写真集: KAZUMA OBARA: EXPOSURE

小原一真写真集: KAZUMA OBARA: EXPOSURE

7,870円(税込 8,500円)
日本のフォトジャーナリスト Kazuma Obara(小原一真)の写真集「Exposure」です。
本書で小原はチェルノブイリ原子力発電所事故の影響を調べています。イメージは小原がウクライナでの旅行を通して集めた放棄されたネガを使って作られました。 このプロジェクトには、2冊の写真集と1枚の新聞の複製が含まれています。
サンドラ・エレタ写真集: SANDRA ELETA: THE INVISIBLE WORLD

サンドラ・エレタ写真集: SANDRA ELETA: THE INVISIBLE WORLD

6,667円(税込 7,200円)
パナマの写真家 Sandra Eleta(サンドラ・エレタ)の写真集「THE INVISIBLE WORLD」です。
写真は言い訳であり、数え切れない人々とのつながりを生み出す方法であり、それらは時間の経過とともにサンドラ・エレタのポートレートの基本的要素となっています。
本書では初めてこの重要なパナマの写真家の人生の根本的な側面、彼女の個人的な歴史を探検します

1件〜10件 (全2989件)  1/299ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ